ホーム » イケメン » 【ゲイ体験談】ジャニ系奴隷が可愛いすぎて調教になんないんだがwwwwww

【ゲイ体験談】ジャニ系奴隷が可愛いすぎて調教になんないんだがwwwwww

ジャニ系奴隷

 

俺は182*74*25バリタチ。ジムのイントラやってる。

去年、ヤリ部屋でかわいい淫乱マンコ奴隷を拾って調教してる。

 

仕事が休みの日、ある北新宿のヤリ部屋に行った。

結構人はいたのに、タイプどころか、やってもいいなと思うヤツすらいない。

 

散々手を出されるのに辟易して、通路に立っていると、
ロッカーの方から新しいヤツが入ってきた様子。

 

俺は一目見て、ハッとした。

 

小麦色の細身の肌に、揉みたくなるくらい盛り上がった大胸筋、
張った肩に、割れた腹筋、タテ長のヘソがいやらしい。
顔はといえば甘い童顔、サラサラの髪、こいつは女にモテるだろうなという顔だった。

 

そいつが通路を歩いてくると、通路に立っていた奴が1人残らずそいつに手を出している。
そいつはまだ目がなれていないこともあり、整ったジャニ顔といっていい顔に、戸惑いの表情を浮かべて歩いてきた。

 

『コイツは俺がいただく』

 

と決めた俺は、通路のちょっと暗いところに立ったそいつの前に行って、
そいつのカラダを見て、ギンギンに起った俺のデカマラを握らせた。
そいつはハッとして顔を上げると、俺の顔を見て、つばを呑み込んだ。

 

すかさず俺は個室に連れ込むと、キスしてやった。
キスしてやると、後はもうやり放題、しゃぶらせてやった。
こいつの喉はめちゃめちゃ気持ちよくて、かわいい顔してしゃぶる顔に興奮したこともあり、すぐに大量のザーメンを口に、顔じゅうにブチまけてやった。

 

そのままケツぶちこもうと思ったんだけど、
コイツの顔見てたら、とことん掘り壊してやりたくなって、家に持ち帰った。
家に着いたら、いきなりしゃぶらせて極上フェラを堪能した後、

マンコにデカマラぶちこんでやった。
かわいい顔してるくせに、マンコは淫乱で、最初はきつかったが、
段々慣れてきてトロトロになってきたと思ったら、ヒダヒダが俺のマラを刺激する。緩んでるのに、キスしてやると、ビクッとマンコが締まる。
めちゃめちゃ気持ちいいマンコ。

 

気持ちよがる顔がめちゃめちゃかわいいこともあって、
俺は2発目とは思えないほど大量のザーメンを、コイツのマンコ奥深くにブチこんだ。
熱い熱いと泣いているコイツの顔と、俺のザーメンでぐちょぐちょになった淫乱マンコに、俺のチンポは萎えるヒマもなく、続けて掘り倒した。

 

結局その日は、朝までケツに3発、口に2発種付けしてやった。
最後はこいつの泣き声がハスキーになって、それもまた興奮したぜ。

 

それ以来、俺のザーメンは全部コイツの口かケツに出してやってる。
1回、知り合いのバリタチも呼んでコイツ使わせたんだけど、

 

コイツの「俺に申し訳ないんだけど、きもちいい」

 

っていう表情が堪んなくかわいくて、
知り合いにコイツのケツ掘らせながら、俺は口で散々奉仕させ、
結局2人で7~8発、ケツと口に出したかなあ。

 

知り合いからは、

 

「また使わせろ」って連絡がくるけど、

 

「これくらいのをお前も見つけてこいよ。そしたら交換しようぜ」

 

と言っている。

 

でも、最近どうもかわいくてしょうがなくなって、イジメ方も甘くなってきてるんで、今度は散々調教したこのマンコ奴隷、どっかのヤリ部屋にでも送り込んで、散々やられまくらせようかとでも思ってる。



同性愛者の出会い

 

カテゴリ:イケメンの最新記事

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
アクセスランキング