ホーム » リーマン・社会人 » 【ゲイ体験談】イケてる上長が寝ながらセンズリこきだしたもんでwwwwww

【ゲイ体験談】イケてる上長が寝ながらセンズリこきだしたもんでwwwwww

イケてる上長が寝ながらセンズリ

 

会社の研修会で、宿泊施設に泊まりにいった時の出来事です。

 

僕の泊まる部屋は、先輩と後輩、そして前からちょっとイケルと感じいた上長。僕を含め4人の部屋割りでした。

 

昼間の研修会を終え、夜は毎年恒例の宴会があり、宿泊施設でのっていうこともあり、僕の上長はいつになくもの凄い勢いで飲んでいました。

 

宴会も終わり、人里離れた宿泊施設だったので、2次会もロビーの横にあるカラオケにいく他なかった為、僕たちは部屋で飲むことになりました。
しっぽり飲むのかと思いきや、上長は宴会の勢いのまま騒ぐ、はしゃぐと大暴れ!

 

先輩はすっかり慣れている様子で笑い過ごしていたけど、そんな上長を見たのは初めての僕と後輩は同僚のいる別の部屋へ逃げ込みました。

 

すっかり夜も更け、その同僚達も寝る準備をし始めた為、僕らも自分の部屋に戻りました。

 

僕らが部屋に戻ると、べろべろに酔った上長と座ったまま寝ている先輩が飲み続けていたのです。
僕らは荒らされた布団を弾き直し、先輩は寝かせましたが、上長は僕の布団の横にあったソファで寝てしまったまま動いてくれない為、僕ら三人は先に布団に入って寝てしまいました。

 

―翌朝、上長が暴れカーテンや窓を閉めて寝なかった為、まぶしさのあまり目を覚ました僕の目の前には驚くべき光景がありました。

ソファからズレ落ちたらしき上長が、浴衣の下半身をそっくりまくり上がり、最初から履いていなかったのかパンツも無しで、しかも見ろ!言わんばかりに僕の方に大股を広げ寝ていたのです。

 

突然の出来事に僕は慌てて、それを隠してあげようと思いましたが、まだ他の3人が目を覚ましていない事を知り、こんなオイシイモノを鑑賞できる機会はそうはないだろうと思い、しばらく寝たふりをしながら眺める事にしました。

 

野球で鍛えた逞しい太股とその上に乗ったふてぶてしい大人の逸物。

その奥に覗くかわいい寝顔、時よりごつい手が太股を掻く度に逸物が微かに振れる、それが手を伸ばせば届く間近で見ることができるシチュエーションに僕は勃起してしまった。
すっかり興奮した僕は、やがてこのズルムケの太いモノを勃起させてみたくなった。

 

しかし、いくら何でも会社の人はまずい、万が一見つかりでもしたら、それこそ終わりだ!と思うも、欲望に敵わなかったバカな自分。。。

上長のモノを軽くさすり出してしまった。
日光の光が溢れるこんな明るい部屋では、すぐに何をやっているかは見つかってしまう。

 

いつ起きるかも分からない3人を同時にマークしつつ、上長のモノを勃たせる。もの凄い集中力とテクニックが必要とされる、まるで爆弾処理班だ(でも勃起してんの情けね。。(汗)でもそん時は、スリルと興奮で自分が自分でなにやってるか分からなかった。

 

さすがに30代前半!上長も徐々に勃起して来たので手を引き、また眺めていると。
あろう事か上長が自分でモノを扱き出したのだ。

数回強く擦すり手を止めると勃起が全開になっていた!

 

やっぱりでかい!!!

 

僕の興奮もかなり全開となり、それを無性に
しゃぶりたくなったが流石にそれはできなかった。

しばらくそれを見ながら僕は自分のモノを扱いた。
上長のモノは途中何度もしぼみかけたので、都度さすって勃起させてあげると、上長はまた自分で数回しごいては全開にしていた。

 

いい加減上長の目が覚めてしまうことを恐れた自分は、手を止めそっと上長と距離をとって眺める事にした。
しかし、最後の勃起から上長のモノはなかなか小さくならず、びんびんでヒクついていた。
すると、上長は寝ながらなのに、ゴシゴシとせんずりを始めたのだ、その手はだんだんと早くなり我慢汁も出ているようだった。

息も荒くなってきてとてもセクシーだった。

 

そろそろイクかと思った頃、突然上長はむくっと立ち上がり、足早に部屋のトイレに入って行き、数分出てこなかった(抜いていた???)

 

残念ながら最後は観れなかったけど、エロビより鮮明な映像だったので、今もたまに思い出しておかずにしてます。



同性愛者の出会い

 

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

カテゴリ:変態オナニーの最新記事

カテゴリ:痴漢・覗きの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
アクセスランキング