ホーム » 乱交 » 【ゲイ話】おじさんたちとスワッピングプレイしました・・・・・・・

【ゲイ話】おじさんたちとスワッピングプレイしました・・・・・・・

【体験談】福岡県在住のフリーターさんからの投稿。彼氏がいるにも関わらず元カレたちとセックスを満喫している投稿者。先日はついにスワッピングまで経験したのだとか。彼氏に悪いと思いつつも快楽からは逃げられないようで・・・

スワッピングプレイ

 

彼氏に浮気がバレたら大変だけど、誰かに話したい。

 

でも周囲には話せる相手が居ないのでここで告白。

 

元彼のおじさんと再びエッチするようになって既に四回しました。

 

今の彼氏はたまにしかしないし、してもすぐに自分だけ出して終了なので全く気付かない様子です。

 

土曜日におじさんと約束したので、前日の晩に彼氏のを処理してあげました。

 

これで数日は連絡が来ないし、僕はわざと欲求不満のままおじさんとの密会へ向かいます。

 

意外だったのはホテルで待ち合せでは無く、ランチから始まった事、そしておじさんの知り合いだというシルバーグレイの紳士と、小柄で太った男の子が同席した事でした。

 

奇妙な四人での会食でしたが、聞けば紳士と太った子

 

(年齢は僕より少し上でした)は同じように愛人関係で、おじさんと紳士は同趣味の仲間で、お互いにタチ専門なので直接の関係は無いとの事でした。

 

まさかこの四人で複数プレイ?と思っていたら、そうでは無いと言われました。

 

ただホテルを二部屋取ってあるので、相互交換プレイしたいと言い出したのです。

 

で、その紳士とどうですか?と聞かれ、躊躇しているとおじさんと太った子はOKとの返事。

 

結局、僕だけ嫌とも言えずに渋々承諾し、そのままホテルへ行きました。

 

昼間からベイサイドの某有名ホテルへ行き、どちらも親子としてすんなりチェックイン。

 

同じフロアの隣り合った部屋へ、僕は紳士と、おじさんは太った子と入りました。

 

彼氏が居て、おじさんとも浮気なのに、この紳士とも更に浮気か・・・・と思っていたら、早々に抱き締められてキスされました。

 

シャワーを浴びたいと言ったのですが、

 

「一時間しかないから、そのままでいい」と。

 

どういう意味か分からず聞くと、一時間後に元の相手と交代する約束なのだそう。

 

そんなの聞いてないと言いましたが、そのまま押し倒されて・・・・。

 

「とも君、乳首が弱いんだってね」とシャツに手を入れられてコリコリされると一気に抵抗する気が失せ、更に脱がされて舐められた時には既に喘ぎ声を挙げていました。

 

さすがにおじさんから聞いているだけあって、執拗に乳首を責められ、完全にエロモード突入。

 

結局、初対面の相手とエッチするのに抵抗があった理性は何処へやらで、良く見ると結構なイケメンの紳士に抱かれてしまいました。

 

バックから突かれて、最後は口に出されて飲んじゃいました。

 

それから時間が迫っていたので慌ただしくシャワーを浴び、隣の部屋へ。

 

廊下で太った子とすれ違ったのですが、目も合わさず、僕の会釈も無視されてしまいました。

 

隣の部屋ではおじさんが全裸にバスローブを羽織っただけで待っていました。

 

しかもシャワーは浴びていない様子。

 

他の子とエッチした後は嫌だと言いましたが、またしても押し倒されて・・・・。

 

どうやらおじさんはさっきの太った子相手にイケなかったらしく、いつもは時間を掛ける前戯も無しにローションを塗るなり犯して来ました。

 

しかも寝取られが興奮を倍増させているようで、いつもより激しくピストンしながら

 

「あいつとはどうだった?ここも犯されたのか?」と質問責めでした。

 

僕もわざと

 

「彼、凄かったです。優しくて、上手くて。キスも一杯したし、本気で感じちゃった」と煽るような事を言ってみました。

 

おじさんはいつに無いくらい、荒々しく僕を犯すと、獣みたいに吠えながらお尻の中に射精しました。

 

二人とのセックスでグッタリしてたら、最後にもう一度、相手を交換すると言われました。

 

もうさすがにエッチは無理なので断りましたが、しなくて良いからまた紳士の部屋へ行けと。

 

話だけで良いというのでまた戻りました。

 

また太った子は無視。

 

紳士はシャワーを浴びていました。

 

出て来るとお酒を薦められ、窓際の席で外を見ながら話をしました。

 

おじさんと泊まる気で来たのに、初対面の紳士と二人切りという複雑な状況で、この後の予定を聞いたら、おじさんと太った子は帰ったとの事。

 

完全にハメられたなーと思いましたが、紳士が黙ってバスローブを脱いだので、僕も黙って服を全部脱ぎました。

 

それから紳士の前に跪き、さっきはしなかったフェラをしました。

 

窓際で犯され、ベッドで犯され、洗面台の前で犯されてやっと射精。

 

先ほどおじさんに中に出されたので洗ってはありますが、また出されるとは。

 

夜になり、

「帰ってもいいし、泊まってもいいよ」と言われ、当然泊まる事に。

 

おじさんから何度か着信があったのも刺激的で、寝るまでひたすらエッチな事をしました。

 

フェラしている時と、前から犯されている時に写真を取られたのはマズかったかもですが、乱れていたので何でもOKな感じになっていました。

 

こんなセックスを経験してしまうと、ますます今の彼氏とエッチしても感じなくなっちゃいますね。



同性愛者の出会い

 

カテゴリ:乱交の最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
アクセスランキング