ホーム » ノンケ » 【ゲイ体験談】男4人の過激な野球拳がコチラ・・・・・・

【ゲイ体験談】男4人の過激な野球拳がコチラ・・・・・・

北海道在住の会社員さんからの投稿です。この記事は投稿者の彼氏が体験した話です。彼氏が新入社員の頃、会社の若者3人と温泉旅行に行き酒盛りしていたそうな。そして酔っ払ったノリで誰かが野球拳やってみよう、と言い出したらしいんだが・・・・・・
男4人の過激な野球拳

 

前に俺の彼氏に聞いた話なんです。

けど、すごく興奮したので投稿しますね。

 

俺の彼氏(以後M吉)が、入社1年目の冬に先輩A衛門・B之助、
同期のC蔵子・M吉の男4人で熱海に温泉旅行に行ったそうなんです。。

晩飯を食べて、お風呂に入って、4人で部屋で晩酌してたそうなんですけ暖房が効いてて暑かったせいもありビールが進み、やがて4人ともかなり酔っぱらってしまったそうなんです。。

 

そして下ネタへと話題が移り、先輩のどちらかが

 

「おい、野球拳やってみたいと思わねーか?」

 

という提案をしてみんなが同意したのでA衛門・B之助の先輩ブロック、C蔵・M吉の同期ブロックに分かれ勝負することに・・・

それぞれのブロックの敗者同士がジャンケンして、
一番負けた者が罰ゲームを受けることに決まったんだけど、それは

 

「3人で負けたヤツを勃起させてイカせる」という過激なもの。

 

M吉いわく、みんな相当酔ってたと言ってた。

 

まず先輩ブロックからスタートで、浴衣の帯、浴衣、シャツ、トランクスと進み結局、B之助が負けて全裸になったらしいです。。
勝負は互角で、A衛門も最後の一枚まで行ったそうなんです。。

 

そしてM吉はそのやり取りを見ていてなぜかとても興奮して
もうブリーフの中がベタベタになるほどカウパーがでてしまって
もし自分が負けてパンツ脱ぐ時に、アソコとブリーフの間でカウパーが糸を引いてしまいそれを見られたらどうしようとか思って困ったそうなのw

 

部屋がかなり暑かったので、A衛門・B之助とも浴衣を着ず裸のままで
同期ブロックの野球拳を観戦してたらしいです。。

 

ちなみにそっちのブロックはM吉のストレート負け。(笑)

不安は的中し、ブリーフを下ろした瞬間に糸を引いてるのを
みんなに見られたらしく、とんだ赤っ恥。

 

全裸のB之助とM吉がジャンケンし、M吉が負けて罰ゲーム決定。

 

みんなによってたかって愛撫され、あっという間にイッてしまったらしいです。。

もう誰が玉を揉んで、誰が亀頭クリを舐めて、誰がアナルに指を入れてたのかわからないほど興奮したと言っていた。

 

M吉によると、5回イッたところまでは記憶にあるらしいですが
そこから先はよくおぼえてないらしいです。。

 

何やら翌日に先輩が話してたのでは、面白がって何回もイカしたところまではよかったが、どんどん声が大きくなるのと、ザーメンの臭さで
後始末が大変だったらしいです。。

 

隣の客は迷惑じゃなかったのかなあ。
ゲイの団体だったら壁に耳当てて聞いてたかもね。

 

その野球拳、俺も見てみたかったなー。



同性愛者の出会い

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:フェラチオの最新記事

カテゴリ:乱交の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
アクセスランキング