ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ体験談】セーラー服が似合いすぎる同級生に理性崩壊しましたwwwwww

【ゲイ体験談】セーラー服が似合いすぎる同級生に理性崩壊しましたwwwwww

茨城県在住の学生さんからの投稿です。中学時代の思い出です。当時よく遊んでいた同級生がとにかく可愛い顔をしていたと語ってくれた投稿者。ある日その子が家に遊びに来た時、冗談で投稿者の妹の制服を同級生に着せたことが全ての始まりだった・・・・・・

セーラー服が似合いすぎる同級生

 

数年前のことなんですが、そのころ僕の同級生に女っぽいかわいい男子がいたんです。

 

僕はホモではなかったんですが、その男子とは仲がよくなり、いつも一緒に遊んでいました。

 

そんなある日のこと、僕の家で彼と遊んでいたのですが、なぜか妹の制服に興味を示し始めたんです。

 

そこで僕は

 

着てみる?と聞いてみました。

 

そしたら彼は、嬉しそうに上着を脱いでその制服を着始めました。
冗談のつもりで言ったので驚きましたが、制服を着終えると
もう殆ど女子と変わりないくらいかわいく、僕は興奮してしまいました。

 

そしてホモっ気のある彼も興奮して僕に、

 

ちょっと抱き合ってみようか?と聞いてきました。

 

僕は驚いて断ろうとしましたが、それよりはやく彼が抱きついてきました。その時僕のアレも彼のペニスも勃起していました。
もう僕の理性は吹き飛び、彼にディープキスをすると、彼の方から舌を入れてきました。

そこで僕は彼を押し倒し、ペニスを揉みながらアナルをさわりました。
彼は感じているようで、あぁんと声をもらしました。

 

僕らは裸になり、69の体位でペニスを舐めあいました。
僕らはいってしまいました。でもまだ僕らのペニスは硬いままでした。

 

そこで僕は、彼のアナルに指を入れ出し入れしました。
彼はすごく感じているようで、ペニスから液がどろどろ出てきました。

 

そして僕は自分のペニスを彼のアナルにあてがうといっきに体重を掛け差し込みました。彼はすごく感じていました。
僕もすごく気持ちよくて、奥に奥にとペニスを入れていきました。

 

30秒くらい動かしていると、いきそうになったので、奥に差込み大量の精液を出しました。彼もいっていました。

 

それ以来、僕らは時間あればいつもセックスをしていました。
それは僕らが別々の高校に進学するまで続きました。



同性愛者の出会い

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

カテゴリ:男の娘・女装子の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
アクセスランキング