ホーム » 発展場 » 【トコロテン】障害者用トイレにて目隠し+M字開脚して全裸待機していた結末・・・・

【トコロテン】障害者用トイレにて目隠し+M字開脚して全裸待機していた結末・・・・

【体験談】露出することが何よりの楽しみと言う神奈川県の投稿者。いつものようにトイレで全裸M字開脚の姿で待機、アナルには既にローション投入済みだ・・・

トイレで全裸待機したゲイ体験談

 

昨夜有名な発展トイレに行きました。

 

障害者用のトイレに入り全裸になって来る前に綺麗にしてきたアナルにローションを塗り込み、携帯でサイトに書き込み目隠しをして便座にM字開脚で待機してると、暫くしてドアをノックする音とともに人が入って来て僕の姿を見るなり、変態やなぁと言われたので頷くと鍵を締めジーパンと下着を脱いでるのが目隠しの隙間から見えました。

 

相手の人は50歳くらいの親父既に勃起したチンポに興奮しました。

 

じゃあ先ずはたっぷりシャブってもらおうかと言うと目隠しした僕の口にチンポの先が当たった途端に淫乱モードになり夢中でシャブりました。

 

暫くフェラをした後そろそろ入れてやろうなと言われたので、コンドームを手渡すとすかさずチンポにはめローションでヌルヌルのアナルにゆっくりチンポが入ってきました。

 

最初はゆっくり動かされ段々と激しくピストンされ亀頭で前立腺を刺激されトコロテンしてしまいました。

 

そろそろ逝くぞと言われたのて頷くとピッチが上がり腰を掴まれると一回りチンポが膨張し脈打つ感覚が伝わり逝ったのが判りました。

 

少し余韻を楽しんだ後身支度を整えお礼を言ってトイレを出て行きました。

 

僕も帰ろうかと思ったのですが、まだ興奮が覚めず暫くトイレに篭ってましたが誰も来ないので帰ろうと身支度を整えてると、誰かがドアをノックして入って来ました。

 

書き込みの人と聞かれたので頷くと、僕をしゃがませファスナーを下ろしチンポ突き出されたのでフェラをすると、上手いなぁと褒められました。

 

便器に手をつき尻を突き出す格好にされズボンとパンツを脱がされたので、ローションとゴムを渡すとアナルにたっぷりと塗られバックで貫かれました。

 

二人目なので緩んだアナルは簡単に相手のチンポを飲み込み激しく突かれる度に女なように喘いでしまいました。

 

最後は口に出して良いかと言われたので頷くとアナルからチンポを抜きゴムを外し手で扱きながら僕の顔にチンポを近付け口を開けろと言うと同時に熱いザーメンが顔や口に浴びせられました。

 

青臭いザーメンの匂いと味に頭が真っ白になりました。

 

最高に興奮した夜でした。



 

カテゴリ:発展場の最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
アクセスランキング