ホーム » 初体験・童貞 » 【ゲイ】ディープキス+手コキで初めて男性にイカされました・・・・・・・・

【ゲイ】ディープキス+手コキで初めて男性にイカされました・・・・・・・・

【体験談】男同士のキスなんて

 

山形県在住のフリーターさんからの投稿。十代の頃は全く興味がなかったのに、二十歳を過ぎたあたりから男性を好きになってしまうようになった投稿者。そして好奇心を抑えきれずにネットで知り合った男性と初めて会ってみることに・・・

初めてのキス

 

無修正を見て気付くと男性のモノに興奮している自分がいて、あるサイトで初体験をしました。

 

女装さんにも興味があり、女装さんとの出会いの話などを教えてくれる優しいおじ様がいたので、世間話をしつつ、出来たら軽いプレイをしてみたいとお願いしてビジネスホテルで会いました。

 

50才ぐらいのダンディーな人で、少し安心しつつドキドキしたのを覚えてます。

 

軽い話をすると、ベッドに座らされ僕のモノを触られます。

 

20代の僕は年上の人に責められたいという願望もあったので抵抗はせずに身を任せました。

 

最初は緊張のためか全くたちませんでした・・・。

 

すると、おじ様はベッドに僕を寝かせフェラをしてくれました。

 

フェラをされると男性とは忘れ、僕のモノはギンギンに。

 

喘いでる僕を見て、おじ様は服を脱がせ始めます。

 

お互い全裸になり、僕は恥ずかしがりながらも身をゆだねます。

 

次第におじ様は乳首を責め始め、乳首が敏感な僕は思わず喘ぎ声を大きくあげてしましました。

 

「ん?乳首が弱いの?」

 

「いやっ、気持ちが良くて」

 

「そう、もっとしてあげるから」

 

「んんんっ、ダメっ、気持ちいいぃ!」

 

そこで僕は完全に快楽に負けてしまいました。

 

目を閉じて喘いでる僕におじ様がキスをします。

 

男同士のキスなんて!と思わず叫びますが、口を塞がれ「んー!」としか言えません。

 

そんな僕にお構いなしに、舌を入れてくるおじ様。

 

乳首とあそこをいじられながらのディープキス。もう抵抗できませんでした。

 

「んはっ、もうダメ・・・」

 

「今度は僕のだよ」

 

目の前におじ様のモノが。

 

想像以上に太いものでした。

 

快楽に負けた僕は、嫌悪感なく口に含みます。自ら奥まで咥え、口を犯してもらいます。

 

責め続けてくれるおじ様のせいで感覚が麻痺した僕は一生懸命舐め続けます。

 

「太い・・・口の中がいっぱい」

 

しばらく69の状態が続き、責められ続けた僕は限界に来てしまいます。

 

「出るっ!ダメ!出ちゃう!」

 

「いいよ、出してごらん!」

 

おじ様にしごかれながら、僕は全身に精子を撒き散らしました。

 

その後、ホテルを出てメールをしましたが、今後の付き合いは断ってしまいました。

 

それから、しばらく経った今でも実は思い出しながら一人でしてしまいます。

 

40~50代の優しいおじ様とちょっと強引なシチュでプレイしたいです・・・



同性愛者の出会い

 

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメント1件

  1. aaa より:

    自分も若い頃は同世代の男子より、二周り以上の年上の男性に抱かれたい願望が強かったです。
    当時は同世代とは気恥ずかしかったり友達感覚になってしまいエロモードになれなかったですが、年の離れた男性相手なら思い切って開き直る事が出来たので素直に自分の願望を曝け出す事が出来ました。
    今はもう遠い昔の懐かしい思い出ですがね。

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
アクセスランキング