ホーム » ノンケ » 【ゲイ】園児の前でノンケ保育士にフェラチオしちゃった話

【ゲイ】園児の前でノンケ保育士にフェラチオしちゃった話

【体験談】滋賀県在住のリーマンさんからの投稿。先日、公園にいると園児達が保育士と散歩しているのに遭遇した。1人の園児が保育士に連れられてトイレに行ったのであとから入ってみると・・・

ノンケ保育士との体験談

 

平日の昼間の出来事です。

 

その公園は結構広くて、設備なんかも整っているところで、天気が良かったから俺は藤棚の下のベンチで読書にふけっていたけど、いつの間にか寝てしまった。

 

どの位たったのか、まわりがざわつきはじめて、目が覚めた。まわりには、十数人の保育園の園児たちが散歩に来ていた。

 

始めはうざかったけど、数人の先生らしき人が生徒に振り回されている光景に少しほのぼのしながら眺めていた。

 

暫く見ていると、その中の男の子が『先生~、オシッコ!』って騒ぎはじめた。

 

その子は先生に連れられてトイレの方へ歩いて行った。大変なんだなぁなんて思いながら、俺も尿意を催しトイレに向かった。

 

トイレに近づくと、中からさっきの生徒の声が『や~だ~、先生も一緒じゃなきゃダメ~!』

 

確かさっき連れて行ったのは女の先生だったはず。

 

中まで入ってるのかよとか思ってると『分かったよ。じゃ、先生も一緒な!ほら、早くしないと漏らしちゃうぞ!』と男の声。

 

男の先生いたんだとか思いながらトイレに入って行った。

 

そこのトイレは中は結構明るくて、しかも、隣同士が結構近くて便器に張り付くくらいじゃないと丸見えなんだ。

 

入ってビックリ!さっきの一緒じゃなきゃダメって何の事だろうと思ってたんだけど、男二人が並んで膝近くまでパンツを下げてる。

 

俺はドキドキしながら、先生の横にたった。

 

そこではじめて先生が俺に気付いたけど、もう遅かった。引き締まった小さいケツに切り揃えてるのか、綺麗にまとまったチン毛、更に重量感タップリのでかい竿と玉。

 

俺思わず凝視しちゃったんだけど、先生は耳を真っ赤にしながら『すみません』って、なんで謝るんだろう?俺もしながら、また眺めてしまった。

 

その先生もたまっていたのか、なかなか終らない。で、横にいる男の子もこれが結構デカイ!

 

俺は二人ともデカイなぁなんて思いながら『大変ですね』って思わず声をかけてしまい『すみません。こんな格好で』と更に赤くする。

 

いつの間にか先に終わった男の子がパンツも上げずに俺の後に来て抱きついてきた。

 

俺といえば、ちょうどチャックをあげてるとこで、慌てたのと、男の子に抱きつかれたままなのとで、おもいっきりバランスを崩してしまい、先生の方へ倒れこんでしまった。

 

先生も突然の事で対処しきれずに尻餅をつく形で倒れ、俺は覆いかぶさる形で倒れ、偶然片手が先生の股間に。

 

『あっ、すみません』

 

そのままが良かったけど、すぐに手をはなし『大丈夫ですか?すみません』と謝る俺に『大丈夫です。こちらこそすみません』

 

謝りあいながら起き上がろうとした俺に、追い討ちをかけるかのように、男の子が笑いながら、『僕も~!』って。

 

はぁっ?って思った時にはすでに遅く、上から飛び付くように抱きつかれた。俺は踏ん張る事ができず、潰れてしまった。

 

俺にとってはおいしかったけど、今度は目の前に先生の股間がドアップ!

 

抱きついてきた男の子が動くから、それに合わせて俺の頭も動き、『あっ』て声を出した瞬間と先生が慌てて腰をずらそうとしたタイミングがバッチリ!俺が開けた口に、先生の亀が!

 

ラッキーって思ったけど、そのままにもしておけず、口をはなそうとしたけど男の子が上から抱きついたままピョンピョン跳ねるから、その反動で軽くフェラしてるみたいな感じになっちゃった。

 

こんな機会は逃しちゃいけないと思い、歯をたてないようにしながらも『ひゃひぇひょひょ(やめろよ)』とか言いながら、時々舌をはわせたりしちゃった。

 

しばらくして、残念なことにというか、やっと男の子がはなれてくれて、ズボンをあげながらさっさと一人で出ていった。

 

残された先生と俺は口をはなすのも忘れてかたまっていた。

 

が、ある変化に気付き、俺は一旦はなれて立ち上がった。先生も立ち上がったんだけど、先生の竿が明らかに反応してる。

 

半起ち状態で更にムクムクと大きくなりつつあった。

 

恥ずかしそうに片手で押さえながら、パンツをあげている先生を見て、俺はだめもとで『最近抜いてないんですか?相手が男じゃそうはならないですよね』

 

『すみません。どう謝れば良いんでしょうか。服も汚れちゃったし』ってオロオロしはじめた。

 

にも関わらず、ジャージの前はしっかりテントを張ったままで『質問に答えてないよ。で、どうなん?それにおさまるどころか、さっきより、元気になってない?』

 

その質問で先生は顔を真っ赤にしながら逃げるように出て行ってしまった。



※現在、投稿受け付けは締め切らせて頂いてます。 年内に兄弟サイトがオープンします。読者たちに体験談を評価してもらいランキングになるサイトです。更に、ランキング上位のお話は電子書籍にもなります! サイトオープンまで体験談投稿はお待ちください★

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:フェラチオの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。

また、サイト内には他のゲイサイトへのリンクもたくさんありますが管理人もお世話になっている優良サイトのみですので安心して気になる記事をクリックしてご覧になってください。

体験談の投稿も随時募集しております。読み応えのある作品はSNSなどで拡散され、数十万人の方に読まれています。興味のある方はどしどしご応募ください。
シチュエーション
ご近所検索
SP+PC(7日間集計)
webmaster様
アクセスランキング