ホーム » ノンケ » 【ゲイ体験談】酔い潰れリーマンが輪姦された結末

【ゲイ体験談】酔い潰れリーマンが輪姦された結末

愛知県在住の会社員さんからの投稿です。毎年ゲイ仲間4人で家飲み忘年会してる投稿者。ネットで忘年会の参加者(ノンケ)を募集したところ、美味しそうなノンケリーマンが何も知らずにやって来て・・・・・・

リーマンが輪姦

 

昨年の年末、俺達4人でいつも家飲みしてるんだけど、ネットで忘年会参加希望を募ってみたんだ。

 

条件は20代の同年代希望で近所の奴を画像付きで集めたら、結構返事が来たね。その中から1番カッコイイ奴に決めて仲間の家で5人で飲んだ。

26才のリーマン、体もソソる明るい奴だった。みんなでかなり飲ませて、奴は酔いつぶれたんだ。

 

予定通りに俺達は奴をパンツ1枚にして両手と両足を縛って、暫くそのままにして飲んでいた。2時間くらい過ぎた頃、奴は目を覚ましたが初めは自分が置かれている状況が分からないみたいだった。

 

それからたっぷり虐めてやったね。

 

ボクサーブリーフの上からチンポを刺激して、他の奴は乳首、ケツ穴付近を刺激し続けた。必死に逃れようとしてるけど縛られてるからヤラレ放題・・かわいそうだけど口にはガムテで。

 

チンポが半ダチになって来て泣きそうな顔してもがいているけど、お構いなしに刺激してやった。1時間くらいパンツの上から揉んでいるからビンビン・・汁でパンツが濡れていやらしい姿をデジカメで撮りまくった。

 

その後はパンツを脱がせてしゃぶりながら乳首とアナルを舐め続けた。イキそうになると少し休ませ何度も寸止めで虐めたね。ケツに指を突っ込んで弄り続けていると少しずつ拡がって来たよ。

 

まずは思いっきりシゴキあげて1発射精させてやった。ずーっと刺激していたから、すげぇ~出たね。胸や腹の上に大量に発射していた。

 

それから4人で代わる代わる掘ってやった。必死で抵抗していたが無駄だね、1人掘り終わる毎に射精させた。合計5回絞ったから最後は半ダチ状態でダラっと出ただけ、チンポが赤黒くなっていて少し可哀想だった。

 

デジカメで撮りまくっているから、奴に家の場所が分かっているけど安心だね。また機会があったらノンケを虐めてみたいな。



同性愛者の出会い

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

カテゴリ:レイプの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
アクセスランキング