ホーム » 乱交 » 【ゲイ体験談】高校生4人が夕方の公園でエロ乱交wwwww

【ゲイ体験談】高校生4人が夕方の公園でエロ乱交wwwww

【体験談】岡山県在住の高校生からの投稿です。最悪不登校になるのを覚悟して学校の親友に告白したのが一年前。なんと親友も受け入れてくれ幸せな学校生活を送っていた。毎日2人で登下校をいっしょにしているラブラブっぷり。ある日、いつもの道から帰っていると公園でとんでもない光景を目にしてしまう・・・・・

高校生4人が夕方の公園でエロ乱交

 

この前学校帰りに友達の友規と一緒に帰っていたら、たまたま通った公園で、友達の仁と蟹江がキスしているのを見かけ、草むらから二人をずっと覗き見ていました。

 

誰も居ないのを確認すると、二人はキスからエスカレートしていき、ついに全裸になってしまいました。

 

夕方6時30分頃だったので、ほとんど他に通行人は居なくて、あまりチンボもはっきりとみえませでした。

 

仁と蟹江は二人とも彼女がいるはずなのに、突然ホモっていたのでかなり驚きました。

 

俺はその光景を見ていて我慢できなくなり、友規にキスをしました。

 

最初、友規は驚いていたけど、俺のチンボをすぐにさわってきて、俺達も全裸になってエスカレートしていきました。

 

声をあげると見つかってしまうので、声を出さないようにSEXをしました。

 

ですがケツにチンボを入れようとして、友規が正常位になった時、草に足が当たってガサガサっと音が立ってしまい、結局二人に見つかりました。

 

全裸の仁と蟹江は、全裸の俺達を見て最初に言った言葉が、

 

「おっ、勃起したチンボけっこうデカイじゃん。」でした。

 

俺達は二人をオカズにホモってたことを話すと、仁が俺達の勃起したチンボを握ってきました。

 

俺は「あっちの広いところでやろうぜ。」

 

と提案し、遊具のあるところへ行きました。

 

滑り台でケツからおりて行き、指で浣腸し合ったり、俺の勃起したチンボを仁のケツに、蟹江の勃起したチンボを友規のケツに挿したままブランコに乗ったり、鉄棒に両手を縛り、足を持ち上げて電気アンマをやったり、カッコいいお兄さんが歩いている前に全裸でチンボを勃起させて飛び出し、驚いている隙にチンボをさわったりしました。

 

ベンチに俺と蟹江が座って、仁が俺のを、友規が蟹江のチンボをフェラしました。俺と蟹江は上でキスしたり、乳首を舐めあったり・・・。

 

俺がイキそうになると、仁はフェラを辞めて俺の両足を持ち上げてケツを舐めてきました。蟹江も友規に同じことをやられて声を出して感じていました。

 

そのうちに交代して俺が仁のチンボを舐めていると、たまたまおじいさんが散歩していて、4人でホモっているのを見られました。

 

でも気にせず、仁達はフェラから来る気持ちよさに声をあげていました。

 

だいぶ遅くなってきたのでもうそろそろ精子を出そうということになり、それぞれどこに射精するかを考えました。

 

俺 → 友規の口に口内射精 ⇒ 飲んでくれた
蟹江→ 仁に顔射      ⇒ 俺が顔を舐めて飲んだ
友規→ 蟹江の腹に射精   ⇒ 仁が蟹江のチンボに塗りたくってチンボごと舐めた
仁 → 俺のケツの中で射精 ⇒ 蟹江がケツから出てきた精子を舐めた

 

と、結局みんな互いの精子を舐めて飲んだ。精子は苦いけど、けっこうハマる味だと思う。

 

4Pは普段はなかなかできないけど、これで終わりじゃなくて、そのあとも誰かの家で4人でSEXしたりするので、最近では4Pするのが楽しみです。

 

てか今日の朝友規の家でやってきた。

 

明日学校帰りに仁の家で二人でホモります。

 

仁とかなり仲良くなり、最近二人でもやってます。

 

修学旅行の日も近く、班も4Pのメンバーと同じで、二人部屋なので夜部屋を抜け出してやってくる予定です。

 

修学旅行なら朝勃ちでフェラできるので楽しみです。

 

それにしても今朝の蟹江の勃起したチンボはかなりうまかった。



同性愛者の出会い

 

カテゴリ:乱交の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
アクセスランキング