ホーム » フェラチオ » 【ゲイ体験談】神戸柚耶の里に行ってきました!!!!!!

【ゲイ体験談】神戸柚耶の里に行ってきました!!!!!!

神戸柚耶の里

 

昼から温泉の柚○○里に行ってきました。

 

早速釜風呂に行こうとして階段を上がって行くと、洞窟風呂に先客が5人いました。

今日は多いなぁと思いながら釜風呂に入ると釜風呂の中にも先客が4人いました。 自分を入れて10人です。

 

これだけ人数がいるとなかなか発展出来ないので半ば諦めの心境でした。 それでも発展機会を伺いながら釜風呂と洞窟風呂を行ったり来たりしてました。

 

釜風呂で自分を入れて4人になった時に自分の正面に1人口ヒゲを蓄えた色黒の人がいました。明らかに自分を意識してます。

自分も相手の股間を凝視してました。

でもなかなか二人だけになりません。

常に誰かが出たり入ったりしてます。

 

諦めて釜風呂を出て2階の露天風呂に移動すると、相手も後を付けて露天風呂にやってきました。

露天風呂でも自分を意識して真正面に座って股間を自分に見せつけてきます。

自分も相手の股間を凝視していたら自分の物が硬くなってきました。

8分立ちの自分の物をタオルを取って相手に見えるようにしました。

 

そこに普通の客が入ってきたので、あわててタオルを掛けました。

おさまるのを待って自分は釜風呂に移動しました。

すぐに相手も後をつけてくるものと思ってたのですが、今度は着いてきません。

 

釜風呂に入ると先客が3人いましたが、3人共によく見る顔です。

すぐに2人が触りあいをはじめました。

半分勃起したところでフェラしはじめました。

そこに、もう1人仲間が入ってきたので自分はその仲間と触りあいを始めました。

 

釜風呂の中は2組で発展盛り上がりです。

最初からいたもう1人は途中出て行きました。

盛り上がってる最中に1人釜風呂に入って来たので、一旦発展中止です。

その1人も多分仲間と思われる人ですが、とりあえず様子見です。

 

すると最初に絡んでた2人が出て行きました。

釜風呂の中は自分と絡んでた人と後から入ってきた人と3人です。

そこに口ヒゲを蓄えた人が入ってきて自分の横に座りました。

自分はその口ヒゲを蓄えた人の物をそっと触って上下に動かしました。

そうするとその人は自分の手を制して、自分の前に膝まずいてフェラをしはじめました。

 

そうすると仲間と思われる人が近寄ってきて自分達の絡みを凝視してきました。

そこに最初に自分と絡んでた人が入ってきて凝視している人と絡みだし。 また2組の発展です。

 

口ヒゲの人はフェラと軽い手コキを交互に繰り返し、逝きそうで逝かないそれを繰り返していました。もう一組も激しく発展中です。

そこにまた1人入ってきました。 2組共発展中止です。

 

10分位して入って来た人が出て行きました。

再度2組で発展開始です。

またフェラと軽い手コキを交互に繰り返しだんだん絶頂が近付きました。

 

思わず

 

「アッアッアッ」

 

と声が出て、相手にもクライマックスが近いことが伝わり、激しいフェラへと変わっていきましした。

とうとう激しいフェラの最中熱い物を口の中に発射してしまいました。

相手は吐き出さずに飲み込んだようです。

もう一組も発展しおえて出て行ってました。

釜風呂には自分達2人だけです。 自分は相手に疑問をぶつけてみました。

 

「日本人ですか?」

 

「はいそうです。よく間違われます」そう答えました。

 

自分はすごい口ヒゲと全身真っ黒な体と濃い顔付きを見てインド人かと思い聞いてみました。 お礼を言って釜風呂を後にしました。

久しぶりにいい発展ができました。



同性愛者の出会い

 

カテゴリ:フェラチオの最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
アクセスランキング