ホーム » リーマン・社会人 » 【ゲイ体験談】深夜の北欧館で全身ザーメンまみれにして頂きました!!!!!!

【ゲイ体験談】深夜の北欧館で全身ザーメンまみれにして頂きました!!!!!!

顔と身体にぶっかけられ・・・

大阪府在住のリーマンさんからの投稿。仕事が忙しく、ムラムラがピークに達したという投稿者。そして仕事の都合上、深夜3時に北欧館に入ったという。そんな時間に発展できるのか不安を抱える投稿者だったが・・・・・
セルフ顔射する男性
仕事が忙しくて帰って寝るだけの生活を続けていたら、ムラムラ淫乱発情モードで我慢できなくなってしまい先週久しぶりに発展場行ってしまいました…。

行った先はあの有名な北欧館。

他はあんまり知らないし仕事の時間の都合上夜中しか行けなくて… 時間は深夜3時…

寝てる人ばっかやしどうかな…とか思いつつも、わずかな期待を持ちながら… とまぁ結果は…

シャワー室でおしゃぶり3人、1人は掘ってもらえた☆

久しぶりやったんで最初はちょっときつかったけど、すぐに慣れてきて立ちバックでガンガン掘られてアンアン泣かされちゃいました。

最後は皆さん顔にかけてもらってドロドロにされて更に発情☆

ホントに久しぶりでちょっと疲れたので大部屋の奥のミックスルームみたいなとこで休憩。

しばらく横になっててウトウトし始めた頃に、お尻をサワサワされて…

暗いからあんまり顔も見えないけど恥ずかしいからタオルで顔隠してされるがままでいました。

触れるか触れないかの絶妙な全身愛撫に、僕のチンポはすぐにビンビン、ケツマンコは疼きだす始末…

愛撫だけで焦らされて我慢出来なくて、自分で指マンして誘惑しちゃいました。

これに相手の人も合わせるようにローション垂らされて指マン+チンポ扱きしてきました。

あぁ…気持ちいい… またしばらくされるがまま。

じっくり指マンされて拡がったマンコにまたローション垂らされて…いよいよ犯される…

腰を持ち上げられてズブッと入ってきたチンポが太い!!

一人掘られてるし拡げた後やからマシやったけどそれでもキツイんです。

でもそんなことはお構いなしといった感じであっさり根元まで入れられて、その後は体位を変えながらじっくりねっとりガンガン掘られ続け、チンポの太さにケツマンコが慣れてくるとたまらなく気持ちよくて、アンアン喘ぎまくりで、気が付くと周りには4人のギャラリーが!

恥ずかしいけど気持ちよさには勝てず喘ぎ続ける僕。

そして、目の前に出された別のチンポをしゃぶりながら、代わる代わる犯され続けました。

ここでも皆さん、僕の体の好きなところにぶっかけてくれて顔も体もザーメンまみれに。

4人に何発やられたのかわからないけど、皆さんすっきりしたみたいで、最後は僕も頭真っ白で全身脱力して動けないのをいいことに、チングリ返しにされて指マンされながらチンポ扱かれてセルフ顔射させられて放心状態でしたね。

最初の人がティッシュで僕の体を綺麗に拭いてくれてる時にまた少し指マンされて、『ガバガバやな』『兄ちゃん変態やな』って皆さんで笑ってました。

ちょっと休憩してシャワー浴びて帰ったんやけど、時計みたら何と朝の11時!!

何時間犯されてたんやろ…って思い出しながら帰りの電車でまたチンポが勃起してしまい…家に帰ってすぐに思い出しながらオナニーしてしまいました…

 

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。