ホーム » フェラチオ » 【ゲイ体験談】和歌山発展場に女性下着で行ってきました!!!!!!

【ゲイ体験談】和歌山発展場に女性下着で行ってきました!!!!!!

和歌山発展場に女性下着で

大阪から和歌山県に引っ越してきた私は和歌山県のハッテン場を検索したところ近くの田辺市の天神崎と言うハッテン場に男性を求めて車を走らせました。

もちろん身体には女性用の下着を着けて待ちました。

夜、暗くなり1台の車が私の隣に…

すると車の中から50代のオジサンが手招きをしてきたのです。

私は年上のオジサンが大好きで胸の中は

「わくわく」と「ドキドキ」でした。

そうして私は照れながらオジサンの車の助手席に…。

しばらく話をしているうちに、オジサンがいきなりキスをしてきました。私はオジサンのされるがままに…。

オジサンは私の服を脱がせると勃起したペニスを私の口に入れてきました。そうしながら私の後ろの穴に唾を付け指をピストンしてきました。

私は喘ぎながらオジサンのペニスをしゃぶり回しました。

オジサンは一瞬、身体を震わせ

「いくぞ!」

と言って私の口の中に精液をたっぷり出してくれました。

私が全部、飲みほすとオジサンは

「ありがとう」って言ってキスをしてくれました。

また田辺市の天神崎に行くつもりです!

 

カテゴリ:フェラチオの最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。