ホーム » ノンケ » 【ゲイ】ノンケ露出狂が公園で男性に初めてイカされた話

【ゲイ】ノンケ露出狂が公園で男性に初めてイカされた話

東区の某公園で・・・

福岡県在住のノンケさんからの投稿。露出好きだという投稿者。去年、深夜の某公園でビデオ撮影しながら露出アナニーを敢行したんだとか。全裸になり、寒さも忘れアナニーしていると・・・・・・
発展公園で3P
去年の出来事です。

僕は同性愛者ではなく、いつもは露出狂の隠れ家の方を見ています。

先日は東区のある公園付近で、深夜にアナルにバイブを入れて紐で固定し、チンコにはローターを固定しました。

乳首にはクリップタイプのローターをつけて普通の服装をして歩いていました。

男女共何人かすれ違いましたが、こちらは快感の余り普通に歩くのがやっとだったので、目は合わさず顔も確認してませんでした。

その日は公園で自分の恥ずかしい姿をビデオで撮影しようという目的があり、公園についていい場所がないか探していました。

すると散歩道から死角になるちょうど良い場所があり、ビデオカメラを設置して、かなり寒かったのですが全裸になり、ジャンバーをひいてバイブでアナルオナニーを始めました。

人の気配もないので少しだけ声を出しながらやってました。

そして、フィニッシュのため乳首とチンコのバイブを最強にして2分ほどしてイキそうになってきたので「イキそ〜」と身体を仰け反らせたら、後ろに男の人が立って見てたのです。

すごくびっくりして身体を起こした瞬間、アナルバイブが奥に突き刺さり、「ああああん」と快感でイッてしましました。

余りの快感で全身に力が入らず腰砕け状態になってると、その男の人が近付いてきて、いきなりバイブをピストンし始めました。

僕は彼らがノンケで怒られると思っていたので、「えっ?」って思いながらされるがまま状態でした。

その後、自分が同性愛者ではないことを話すと、了解した上でバイブをピストンしながら乳首舐めからアナル舐め、最後にフェラをしてイかされました。

男性にイかされたのは初めてでしたし、寒いのもあって全身痙攣したかの様な感じで声も出してしまいました。

放心状態で服を気始める時には「ありがとう」と言って去って行きました。

帰り際、ビデオを撮影していた事を思い出し、車の中で再生すると、一部始終が収まっていました。それを見ながらもうオナニーで一発出しました。

こちらは男性が好きではないので、たぶん触ったりは出来ないですが、今回の様な感じは有りかも…と思いました。

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。