ホーム » 外国人 » 【ゲイ体験談】超デカマラ黒人の家に通っている者です・・・・・・

【ゲイ体験談】超デカマラ黒人の家に通っている者です・・・・・・

超デカマラ黒人

この間、黒人の方とやった時の話です。

スマフォのゲイ用アプリで知り合ったダニエルは生まれも育ちも日本で見た目は外国人で中身は日本人でした。

最初普通に日本語でメッセージを送ってきた時は、写真は外国人だったので一瞬戸惑いましたが、俺はガタイの良い外国人に興味はあったけど、英語はからっきしダメなので日本語で大丈夫ならとやりとりを続けました。

住んでる場所が割と近くだったとお互い乗り気だったので、次の連休に泊まりでダニエルの家に行くことになりました。

ダニエルの住んでる市はちょっとした観光都市ですが近いって事もあり、中学の宿泊研修以来でした。

メッセージのやり取りでそんな話をしたら、ダニエルの提案で最初は観光がてらデートする事になってました。

駅に着くとダニエルが車で迎えに来てくれていました。

会った時の笑顔ときつ目のハグで俺の顔は真っ赤だったと思います。

俺は匂いフェチなんで日本人には無いセクシーな体臭にもクラクラきました。

昼メシを食べ、一通り観光して、カフェでお茶して、軽くドライブして夜メシ食べて、夜景を見ました。

夜景を車の中から見てる時にキスをされたんですが、上手くてネットリとしたキスに自分でもトロンとしてるのがわかりました。

2度3度キスをしているとダニエルがそろそろ家に行こうと言って車を出しました。

ダニエルの家は外観も内装もオシャレなマンションでした。

何よりも風呂場と脱衣所の間がガラス張りでエロかったです。

先に風呂とトイレを借りてシャワ浣して身体を洗おうとしてたら 、ダニエルが入って来たのですが目に飛び込んで来たモノにびっくりしました!

まだ勃起してないのに20cm位あり太さもコーヒー缶位の黒い凶器の様なデカマラでした。

お互い身体を洗い合いました。

小柄な俺はベッドルームには抱きかかえられながら連れていかれました。 ベッドルームは間接照明だけでその灯りに照らされたムキムキのガタイに漂うエロさに生唾を呑んでしまいました。

ベッドに倒され抱きしめられ濃厚なキスと愛撫に自然と声が出てしまいました。

耳や首筋とだんだん下がって行き乳首を吸われた時にひときわ大きな喘ぎをだしてしまい、乳首がモロ感だとわかると執拗に攻めて来ました。

チンポをしゃぶろうとしてきましたが、直ぐに逝きそうだったのでやめてもらい、今度はこっちの番と言い硬くなったデカマラをしゃぶりました。

立ち膝になってもらい、四つん這いになって喉奥まで咥えても根元までは無理で、それどころか喉マンが締まったのか更に硬さを増し、太く大きくなり長さは28cm位ありむせ返りました。

外国人は硬くならないと聞いていましたがそんな事なかったです。

いよいよ挿入となったのですが、デカ過ぎて中々入らずバイブでほぐす事になり、四つん這いでケツマンにバイブを入れながら、喉マンをデカマラに犯されてる状態に激しく興奮しました。

20分程その状態が続き喉もケツも今までに無いくらい開いていました。 喉奥からチンポを抜かれると名残惜しさを、ケツマンからバイブを抜かれると切なさを感じました。

仰向けにされダニエルは自分のデカマラと俺のケツマンにローションをたっぷりと足してケツマンにデカマラをあてがいキスしながらゆっくりと入ってきました。

拡がっていてもキツく亀頭が入るまでが大変で、入った後はデカマラの3/4までは割とすんなり入りました。

そこから先はバイブでも届いてないので痛くそこ迄で動いてもらいました。 入れただけで俺のチンポは先走りでドロドロになってました。

ゆっくりとしたストロークから激しいヤツと緩急をつけて責められ15分位でトコロテンしました。

その時締まったみたいでほぼ同時に絶頂を迎え種付けされてしまいました。

腹の中でデカマラが何度も脈打ち熱い種を吐き出してるのが腹の奥で感じられました。

逝った後も繋がったままでキスをしていたらケツマンの中でダニエルが硬さを取り戻し抜かずの二回戦に突入しました。

さっき出した種汁をローション代りにして遂にダニエルのデカマラが根元まで入りました。そして二回目のトコロテンをしました。

ダニエルは二回目で余裕がある様でバックや即位、対面座位と犯され、最後は駅弁ファックで三回目のトコロテンと二回目の種付けで終わりました。

その日はケツマンにダニエルのデカマラを嵌められたまま後ろから抱きしめられる様に寝ました。

朝起きたらデカマラは抜けていてケツマンの周りが種汁でガビガビになってました。

まだ寝ているダニエルのデカマラを弄っていると硬くなってきたのでしゃぶっているとダニエルが目を覚ましたので、また立ち膝になってもらい四つん這いで喉奥まで咥えてたらダニエルが、頭を掴んで腰を振り出して、喉奥に射精され全て飲み込みお掃除フェラをして一緒にシャワーを浴び、二人で浴槽に浸かりました。

遅めの朝食をとったあとは帰る夕方まで犯され続けて、二人とももうほとんど精子出なくなってました。 今では二週に一度ダニエルの家に通ってます。

 

カテゴリ:外国人の最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。