ホーム » フェラチオ » 【ゲイ体験談】バイト先の店長に狙われた男の娘の末路・・・・・・

【ゲイ体験談】バイト先の店長に狙われた男の娘の末路・・・・・・

店長に狙われた男の娘

 

20の学生です。

 

石原さとみに似てるって毎日みたいに言われます。

 

3ヶ月前くらいから居酒屋さんでバイト始めたんですけど、その歓迎会みたいなのこの前してもらって。

歓迎会と言ってもお店終わったあと店長の家で家飲みしただけなんですけど。。

 

バイトの先輩も来て3人で飲みました。

最初のうちは普通に歓迎会してもらってたんですけどだんだん店長たち酔ってきて

 

「石原さとみに似てるよなあ」ばっかり言うようになってきて。。

 

経験からするとそういう人達ってキスしたがってて

 

「店長も先輩のもそうなのかな?」って思ってると

 

「王様ゲームしようっ」ってなって。。

 

始まっちゃうと僕さいがどっちかとキスするのばっかりで。。。

それから段々舌入れるとか当たり前になってきて。。

気がついたらみんな全裸で。。

 

王様になった店長が

 

「なおとはひざ立ちして俺のをふぇら。こうき(先輩)は自由にしてよし」

 

って言いながら仁王立ちして、、それがすごい起ってて。。

思わず言われたままに始めました。

 

あんまり慣れてないですけど酔いもあって一所懸命なめてると先輩が僕の背中とかに舌を這わしたりし始めて。。

店長はなめられながら僕の耳に指入れて来たりします。

そういうことって経験なくて、すっごい変な気になってきて。。

 

そういう気分を察したのかわからないですけど先輩が背中なめながら前に手をまわして僕の乳首いじったりアレにタッチしたり耳をなめたりし始めて。

 

もうわけわかんないくらい気持ち良くてイキソウになったんですけど、店長が自分のを僕の口からぱっと抜いて

 

「次、、なおとはオナ。他の2人はそれ見てオナ」

 

とか言い出して、もう断るとか有り得なくてオナし始めて。。

人にオナ見られるとか初めてでしたけど見られてるってすごい快感で

 

「いっぱいかけてっ!」って口走っちゃいました。。

 

その瞬間バッって2人同時にかけてきて僕の顔とか胸とかおなかとか太ももとか精液まみれになって、熱くて、、

僕もぐわって、いっちゃいました。

 

僕の体中3人の精液でいっぱいで、、それを店長が僕の胸とかに塗りたくりながらキスしてきて、、

僕がもう夢中で舌をからめてると先輩がイッタばっかりの僕のをくわえ始めて。。

想像したこともないくらい気持ち良くて店長の舌を吸いながら先輩の口にいっぱい出しました(今さっき出したばっかりなのに!)。



 

カテゴリ:フェラチオの最新記事

カテゴリ:男の娘・女装子の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索