ホーム » 熟年・親父 » 【ゲイ体験談】全裸で野外セックスを楽しんできました!!!!!!

【ゲイ体験談】全裸で野外セックスを楽しんできました!!!!!!

全裸で野外セックス

神戸に住む36歳のウケ寄りのリバです。

今45歳のウケTさんと付き合っています。

昨夜彼から誘いがあり家でシャワー浣腸でアナルを綺麗にして出かけました。

Tさんに会い車に乗るとTさんが人気のない良い場所を見つけたから今夜は野外でしようと言われ西区のはずれに連れて行かれました。

そこは山間の公園で周りは田んぼしかないような所で人気は全くありませんでした。

車を停めるとTさんに連れられるがまま公園の奥にある休憩場所のような所に行きました。

するとTさんに服を脱ぐよう言われ全裸になると四つん這いの格好にさせられアナルを広げ見られました。

Tさんにチンポしゃぶりたいか?と言われ頷くと

「じゃあたっぷりしゃぶれよ」

と言うとズボンとパンツを脱ぎギンギンに勃起したチンポが現れるました。

我慢出来なくなりTさんの前にしゃがみチンポをゆっくりフェラするとチンポの先から我慢汁が溢れてきました。

全裸でしかも野外でチンポをしゃぶってる自分の姿に興奮も最高潮でした。

暫くフェラを続けてるとTさんが今度は俺がしゃぶってやると言い交代でチンポをフェラされました。

Tさんのフェラは絶品ですぐに逝きそうになるのですが寸止めで何度も我慢させられます。するとTさんが

「そろそろアナルに入れて欲しいか?」と聞かれ

「入れて下さい」

と言うと木のベンチの背もたれを持つ形で四つん這いになり尻を突き出す格好をさせられるとアナルにゼリーをたっぷり塗られ指で丹念に解されました。

Tさんはチンポにゴムを被せその上からゼリーを塗りアナルに亀頭を押し付けるとメリッっと言う感じで亀頭がアナルを押し拡げるように入ってきました。 亀頭が通過すると後は割と楽に入りました。

ゆっくりしたピッチでピストンされると何とも言えない快感に声が出そうになると、Tさんが

「声を出しても大丈夫だぞ」と言われ思わず喘いでしまいました。

その後Tさんがベンチにすわり僕が跨がるように騎乗位で下からアナルを突き上げられたり、立ったままバックでアナルを犯されました。

バックでアナルを突かれながら乳首を責められながらチンポを扱かれると我慢出来なくなり

「逝きそうです。」

と言うとTさんはこのままたっぷり出せば言いと言われたので逝かせて貰いました。

アナルを犯されながらの射精するとアナルがビクンビクン絞まるみたいで

Tさんも「絞まる~逝きそうや」と感じていました。

Tさんに「いつものように逝かせてくれ」

と言われたので頷きいてものようにアナルからチンポを抜きゴムを外すしフェラしながらチンポを扱くと

「出すぞ」

とTさんが言ったど同時にドクドクと大量に濃いザーメンを口に出されました。

最後の一滴までチンポを搾るように出すと生臭いザーメンの匂いと少し苦いようなザーメンの味に頭がボーっとなりました。

少しは飲んでしまったのですが、殆どそのまま吐き出してしまいました。

それから少し休憩をしてからもう一度アナルを犯されました。

久しぶりに最高のセックスでした

 

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。