Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » ガチムチ・体育会系 » 【ゲイ体験談】筋肉モロ感!マッチョ系兄貴の淫乱体験がコチラ・・・・・・

【ゲイ体験談】筋肉モロ感!マッチョ系兄貴の淫乱体験がコチラ・・・・・・

筋肉モロ感!マッチョ系兄貴

 

自分は20代後半、174*71の筋肉質。

 

ビルダーってほどじゃないけど、ジム歴長いので胸板厚いし、太い腕、腹筋も割れてて、友達からは「マッチョ系」って言われます。

 

そんなオレ、性感帯はモロに筋肉。

胸を揉まれたり、腹筋コリコリされるだけでもうビンビンになっちゃいます。もちろんしゃぶられるのも大好き。

 

先日、超淫乱な経験しました。

金曜から2泊旅行の計画をしたので、金曜の夜に旅先で会ってくれる人を募集で出しました。

 

内容は

 

「自分が筋肉質である事、一方的に全身舐め回してイカせて欲しい事」。

 

そしたらメールがすごい勢いで来ました。

5通や6通じゃないんです。

イイ感じの人がいたので、すぐに決めてしまいました。

 

午後6時に会う約束。

そしたら、決めてからもメールがぞくぞく。

もう約束したので、というメールを送ったら、中には

 

「その人の後で良いからしゃぶらせて」という人が。

 

2回くらいイケるかな、と思い、OKしてしまいました。

一人目の人とは、ホテルでなく、その人の家でやりました。

自分だけ全裸にされ、ふとんに寝かされて、まずは手の平で上半身をまさぐられました。

 

「わ~、イイ体、スゴい筋肉・・・」

 

もうそれだけで自分はビンビン。

その状態のを口に含んで、クチャクチャとフェラチオが始まりました。

その人は、上半身とチンポをくまなく舐め回してましたが、やはり胸板が気に入ったようで、胸を揉みながらの乳首舐めは、スゴい気持ちよかった。

 

最後は両手で胸を刺激しながらのバキューム・フェラでイカせてくれました。

 

シャワーを借りて、ホテルにチェックイン、軽く夕食をとって、しばらくすると二人目の彼が来ました。少し世間話をして、すぐに

 

「いただきます」状態になりました。

 

最初はやっぱり自分の胸やチンポにむさぼりついていましたが、なかなか彼も筋肉質でイイ感じだったので、こちらからも責め、結局69の形でヤリ合う状態になりました。

で、二人で同時にイッて終わり。

 

その日はそれで終わり、次の日はのんびりまったり、と思っていたら、ナント昨日の人たちからメールがぞくぞく。

 

「今日は」「良かったらしゃぶらせて」などなど・・・

 

とっくに掲示板のは消去していたので、アドレス記録してたんですね。

昨日余裕で2発イケたので、ちょっと自信過剰になっていて、しかも想像で興奮してしまい、4人と約束!!という無謀な事をしてしまいました。

4人にかわるがわる犯されるようで興奮してしまって、後から思えばかなり体力的に困難。

でも計画だけはしっかりたて、連続はツライだろうから、なるだけ時間間隔を広くとって、ちゃんとシャワーを浴びて、少しは体力回復できるようにしました。

 

始まったのは2時頃から、だいたい3、4時間間隔でヤラれました。

みんな自分だけだと思ってるので、スゴい目一杯しゃぶって、触ってきます。

興奮して、胸や腹の筋肉が痛いくらいに揉んでくるし、亀頭責めのような事をして、何度も寸止めを繰り返したり・・・

自分としては早くイカせて欲しかったんだけど、一人目二人目にかなりネットリ責められて、疲れてしまいました。

 

しかも二人目には2回目をせがまれて、困りました。

3人目と4人目は頼んで複数、つまり同時にしてもらいました。

で、その前に食事を済ませ、カッコ悪いな、と思いつつ栄養ドリンクなんか飲んだりして、じっくり体力の回復をはかりました。

 

はっきり言って、この最後の二人が一番気持ちよかった。

やっぱり2:1って良いっすね。

 

一人が上半身舐めまくってくれている間に一人がフェラチオ、交代したり、または二人で同時にチンポはさんでしゃぶってくれたりして、興奮しっぱなしで、2発イカせてもらいました。

 

さすがに射精の量が少ないんじゃないか、と少し気になりましたが、二人とも口で受け止めてくれて、満足してくれたようでした。

 

それにしても、終わって、乳首は痛いし、亀頭もなんとなくヒリヒリ、全体的にぐったり、で、とても3日目は無理だろう、なんて思いました。

チェックアウトが11時なのに、11時まで起きれず、ぐっすり寝てしまいました。

 

が、しっかり朝立ちしてるし、すっかり元気になっていたので、その周辺で有名と言われるハッテン場に行ってしまいました。

 

天気も良かったし、林の中をうろつく人でいっぱい。

奥まった場所の木にもたれかかっていると、後ろから近付いた人に、Tシャツの上から乳首を触られました。

同時に股間もまさぐられ、勃起してしまいました。

 

しばらくそのままヤラれていると、いつの間にか数人の人垣ができて、見られながらのフェラチオが始まりました。

ヨガッていると、別の人がTシャツの中に手を入れて、胸や腹を触ってきたので、自分で脱いでしまいました。

 

下半身は下ろされているし、ほとんど全裸です。

 

「スゲ~」

 

とか言われながらカラダを触られ、ますます勃起して、思いきりイカせてもらいました。通算7回、まさに射精旅行。

 

次回は、射精の回数が多いのはツラいので、複数限定で募集かけてみようかな、と思います。



 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:フェラチオの最新記事

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索