ホーム » レイプ » 【ゲイ体験談】先輩に誘われた鬼畜同窓会で輪姦された結末・・・・・・

【ゲイ体験談】先輩に誘われた鬼畜同窓会で輪姦された結末・・・・・・

二次会のカラオケで裸にされ・・・

愛知県在住のリーマンさんからの投稿。ある日、買い物をしていると高校時代に仲が良かった先輩と偶然会ったという。先輩は飲みに行くらしく、せっかくだから一緒に飲もうと誘われたんだとか・・・・・・
緊縛レイプされた男性
高校時代の割と仲の良かった先輩と偶然に街で会い、しばらくおしゃべりした後、先輩に誘われてそのまま飲みに行きました。

飲み屋に入ると、知っている顔がチラホラ。よく見ると高校時代の先輩たちで「あれ?」と私が不思議そうにしていると、先輩の代でのクラス会だと教えられました。

私は場違いなところに来てしまったと思い「それなら帰ります」と言うと、「いいからいいから、久々なんだから一緒に飲もうぜ!」と強引に言われて、空いている場所に座らされました。

実は当時、その先輩の代にいた人(男性)に、付き合って欲しいと告白されたことがありました。

虐められていた私をいろいろと気づかってくれ面倒を見てくれていた先輩だったので、OKして同性なのにお付き合いしていたんです。

もちろん、私が彼女(女性側)で先輩(Aさん)が彼氏(男性側)でした…(赤面)

その後、私が高校を卒業する前にAさんの方の都合で何となく自然消滅してしまいました。

で、先輩の代の人は、ほとんどが私とAさんの関係を知っていました。理由は、当時学校でAさんに抱かれているのを何度か見られていたらしいのです…

先輩の同窓会に混ざって飲んでいると、私の周りにはAさんと仲のよかった人が集まって来ていて、Aさんは来ていませんでしたが、当時のAさんとのことを根掘り葉掘り聞かれました。

私は恥ずかしいこと(Aさんとの肉体関係など)は、極力誤魔化しながら話をしていると、周りを囲んで聞いていた先輩達の妙に舐めるような纏わりつく視線を感じるようになりました。

また、先輩達も随分脂ぎった中年太りのオヤジ化した人も多く、やはり男子校卒だけに、男性にも多少の興味があるのがよくわかると言うか…酔いに任せてみたいな、わかりやすい行動に出始めてしまったのです…

ある意味、酔った勢いのセクハラで済むのかも知れませんが、半袖から出ている肌を撫で始めてみたり、それとなく胸を揉んでみたりと、私の体を目当てにしているのがよくわかりました。

席位置も逃げ難い一番奥の角でしたし…

私は、あまり相手を刺激しないようにしながらも、多少触られるのは諦めつつ、脱がされたり犯されそうになるのだけは避けながら、飲み会が終わるのを待ちました。

何人かに不意打ちのKissをされましたが、とりあえず犯されたり、裸にされることもなく1次会が終り店を出ました。

やっと解放されたと安堵し、そのまま帰ろうと思って一応お礼を言いに行くと、腕を掴まれて、無理矢理2次会のカラオケに連れて行かれました…

そこからが、先輩達の狙いだったようです…

2次会のカラオケは、残った先輩達の1人が働いているお店で、店員を近付けないで自由に使える部屋を取ったようでした。

またお店側も、働いている人間と言うこともあり、何もしない代わりに、多少割引くような感じでした…

先輩14人と私の計15人で部屋に入ると、いきなり1人の先輩がロープを持って来て、私を縛って床に転がしました。口には手拭のタオルを入れられてから、ガムテープを貼られて、声を出せなくされた上で、後ろ手にされてロープで縛られて、余ったロープの部分で、その手を腰の辺りに更に巻き付けられて床に転がされた後、3人掛りで押さえつけて、ズボンとパンツを脱がされました…

そのままのカッコで14人の先輩達は1曲ずつ点数付きで歌い終えると、最高得点の先輩が、私のそばに来ました。

3人の先輩が私をうつぶせにさせて押さえつけていて、そばに来た先輩が私のお尻を持ち上げてから、ヌルヌルする冷たいローションをお尻に穴に塗りたくり、その後ズボンを脱ぐ音がしたと思ったら、熱くて太い大きな逸物が私のお尻に挿入されました…

先輩は、思った以上にスムーズにお尻に挿入できたことに驚きながらも、喜んで腰を振り、激しく私のお尻を犯すと中で射精しました。

いきなり激しく犯されたことで、ぐったりしている私に「よかったぞ」と声を掛けると、タオルで自分の逸物をきれいに拭いていました。

その後、次々に点数の高かった先輩から順に、14人もの先輩に犯され続けました。私はカラオケを歌うこともなく、ただお尻を犯されるだけでした。

先輩達は私を犯しては歌い、また順番になれば犯し、歌うか、犯すか、曲を決めるか、または犯されているところを喜んで見ているかといった感じでした…

2順目途中から、口のガムテープとロープは外されましたが、代わりに私は全裸にされていました…

座って歌っている先輩にお尻を犯されながら、別の先輩の逸物を咥え…更に左右の手でそれぞれ別の先輩の逸物を扱くと言った、4人の先輩を同時に相手にしながら、全身に精子を浴びせられて、精子塗れになっていきました…

結局、私はカラオケボックスから出る時に、精子塗れなのでさすがに問題があると言われて、裏口から全裸で精子塗れのまま2人の先輩に連れ出され、人気のない裏路地で、残りの先輩が来るまで待たされました。

待っている間も、連れ出してくれた先輩2人に犯されていました…

暫くすると、8人の先輩達が来て、残りは帰ったからと言って、次をどうするかと話をしていました。

私は全裸でしたし、衣類はどの先輩が持っているのかわからなかったのと話をしている間も金網に掴まらされて犯されていましたので、全く逃げることもできませんでした。

そのまま3台の車(3人の先輩が自家用車で来ていたので)で、何処か別の場所に移動しようと言うことになり、一人暮しの先輩の家に行くことになりました。

結局、その日は眠ることも許されず、10人の先輩(男性)に輪姦され続けました。

 

カテゴリ:レイプの最新記事

カテゴリ:中出し・種付けの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。