ホーム » SM調教 » 【ゲイ体験談】SM調教されてみたいサラリーマン(35歳)がコチラ・・・・・・・・

【ゲイ体験談】SM調教されてみたいサラリーマン(35歳)がコチラ・・・・・・・・

男性と初めてのアナルSEX

東京都在住の会社員さんからの投稿です。既婚者でありながら年々募るSMへの憧れとゲイの世界への興味が抑えられなくなってしまったという投稿者。そこでネットで知り合った男性と初めて経験することに・・・・・・
目隠し愛撫される男性
5年くらい前になるのですが、ゲイの世界に興味がありナンネットで出会った男性に抱かれたと言うか、調教されました。

私は結婚して子供もいるので、自由な時間もなかったのですが、どうしても興味が抑えきれず家族に仕事と嘘をついて会ってきた次第です。

お相手は優しそうな感じの人で、怖い印象はありませんでした。

初めての同性との経験でしたので、安心できそうな雰囲気をお持ちの方でした。

都内にあるラブホに入って、まずは浣腸を見られながら自分で扱くように指示されました。

言われるがまま萎えたチンポを扱いてましたが、すぐに我慢できずにトイレに行かせてもらいました。

排泄を済ませた後にもう一度同じように自分で浣腸し、またトイレで排泄させていただきました。

次に二人とも全裸になり、浴室に連れていかれました。

浴室では、相手の方に浣腸をしていただき、紐で後ろ手に縛られて浴室の蛇口に繋がれて、自分で外せないし勝手にトイレに行けないようにされながら、初めて同性のアソコを舐めさせられました。

これももちろん初めてでしたが、不思議と嫌な感じはありませんでした。

イきそうになるまで舐めたら紐を外してトイレに行かせてくれるという約束で、排泄感を我慢しながら必死で舐めたんですけど、初めてのせいかあまり気持ちよくなってもらえずに、とうとう我慢できずに漏らしてしまいました。

大人になってから人前で便を漏らすことなど経験もなく顔から火が出るほど恥ずかしかったですが、相手の方は初めから見る気満々だったらしく、とても喜んでくれました。

紐を外していただき、また浣腸をされて今度は手も使い、アソコとアナルまで舐めました。

でも、一度イってしまうと回復するまで時間がかかるという理由で、フェラでイってもらう事はできませんでした。

また排泄が我慢できなくなり、浴室でお尻を叩かれながら2度目のお漏らしをしました。

相手の方の手に便がかかりましたが、嫌な顔をせずにいてくれました。

そして、ベッドに移動し、全身を舐めたりしました。

ローションを体中に塗られて、アナルに指が入ってきました。いつもは便が出るだけの場所に異物が入る感覚が馴染めず、気持ちいいというよりは不快な感じでした。

結構ほぐしていただいた後に、相手の大きくなったアソコを四つん這いで入れてもらいましたが、やはり不快な感じでした。

でも、すごく気持ちいいって言ってもらえて不快なのも我慢できる位に嬉しかったのを覚えています。

中に出してもらって、お尻の穴から精液が出てくる所を携帯の動画で撮影されて、みせられました。見た後にすぐにその場で動画を消していただいたので安心しました。

最後に、相手の方にフェラと手こきをしていただいて自分もイきました。

こんな同性初体験をしましたが、この体験以降は同性経験がなく、5年くらい経過して、また同じような体験をしたいなって思ってます。

自分は35才ですが優しい顔立ちの年上さんが希望です。

東京の千葉寄りに住んでます。

今度はお尻の中でも気持ちよくなれればいいなぁ。

 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:バイセクシャルの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
体験談カテゴリ
都道府県で体験談検索
体験談の著作権は当サイトにあります。