ホーム » ガチムチ・体育会系 » 【ゲイ体験談】憧れの先輩J官と夢のような野営訓練がコチラ!!!!!!

【ゲイ体験談】憧れの先輩J官と夢のような野営訓練がコチラ!!!!!!

先輩J官と2人用テントで夢のような野営訓練

 

俺が現役J官の頃の話です。

 

当時俺23歳、好きな先輩は25歳で175*62スジ筋って感じでした。

 

風呂は共同なんで良く先輩の裸は見れました。
先輩とは中隊は違うので話した事はなかったのですが、初めて野営訓練で一緒に仕事する事になりました。
嬉しい事に天幕(テント)も一緒になりいつもの訓練野営なら10人位用なのにこの時は2人用でした。

俺は憧れの先輩とでもうドキドキしてました。

 

夜は風呂入りに部隊に帰ってコンビニで酒を買い山に戻ってきます。
その日も酒を買い先輩と飲んでました。

 

初めて色々な話をしてやっぱ野郎の世界なんで自然と話は女の話になります。

 

「いつ初体験で?」

「どんな体位が好きだ?」

 

等色々聞かれ、先輩の女とのエッチ話に俺は勃起してきてしまいました。
すると

 

「お前のでかそうだな」

 

とにやにやしながら俺の物に触わってきました。

 

俺は

 

「何すんすか~」っと苦笑いしながら言うと

 

「勃起してるじゃねえかよ」と言われました。

 

先輩は俺のチンコをジャージの上からしごきました。

 

「あっ、気持ちいいです」と言うと

 

「これからまだまだ気持ち良くさせてやるよ」と言い、俺のジャージを脱がせました。

 

俺は5日出してなかったので、腹に付く位勃起して先走りで先がヌルヌルになってました。

 

先輩は

 

「先走りすげえ出てるじゃねえか」と言うとチンコを口に含みました。

 

先輩の口の中は暖かくてすげえ気持ち良くて声が自然に出てしまいました。

 

「気持ちいいか?余り声だすな、聞こえるぜ」

 

といわれ俺は声を押し殺しながら身体をくねらせてよがりました。

先輩の物に触わると大きく固くなってました。

 

先輩は俺の顔にチンコをもってきたので先輩のジャージも脱がしてチンコをしゃぶりました。

すげえカチカチで先走りも出てていやらしい感じでした。

 

「あっいいぞ、うまいよフェラ、あっ」っと先輩も感じてくれてました。

 

しばらくフェラしあってると先輩は鞄から何か取り出して俺のチンコに塗りました。ひんやりとヌルヌルしてたのでオイルとわかりました。
先輩は自分のケツにも塗り自分で俺にまたがりケツにチンコを挿入してきました。

 

「あっすげえ締めつける、気持ちいい」

 

と俺が言うと先輩は腰を動かしてきて、クチュクチュと出し入れしてる音が響いてました。

 

隣りには天幕があるので聞こえないかドキドキしたけど、生で先輩のケツに入ってると思うと何とも言えず気持ち良かったです。

 

俺はバックから先輩のケツを掘りまくりました。

いやらしくチンコが出入りしてるのを見ながら夢中で腰を動かしてました。

 

「あ~すげえいいよ、当たってるよ」と先輩はよがってました。

 

次は正常位で掘り舌を絡ませながらキスしました。

 

「あっあっすげえ!」と二人共声を出し一段とキスも激しくしてました。

 

俺はたまらなくイキそうで先輩に

 

「俺イキそうっす」と言うと

 

「俺の中でイッテくれ!!」というので俺はピストンを早くして

 

「あっイク、イクっ!」と先輩の中に5日分をドクドクとだしました。

 

先輩も

 

「あっ俺もイクっ」と言い腹に大量のザーメンを何発も吹き出しました。

 

お互いしばらくそのままキスをして余韻に浸ってました。
先輩は俺が有料発展場に来てたのを知ってたらしく(先輩も来てた)俺を見て隠れてたそうで・・で今回同じ勤務に就くってって事でチャンスを伺ってたと言う事でした。

 

それから俺が退職するまで先輩とのセックスは続き、たまに飲み屋で知り合った違う駐屯地の人と3Pしたりしてました。
今でもたまに思い出してはオナニーしてます。



 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:マッサージの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索