ホーム » SM調教 » 【ゲイ体験談】モテ筋の巨根タチ兄貴を縛った結果wwwwww

【ゲイ体験談】モテ筋の巨根タチ兄貴を縛った結果wwwwww

アニキってマゾなの?

石川県在住の匿名さんからの投稿。付き合って1年の巨根アニキがマンネリ気味になってきたという投稿者。なかなか掘ってもらえず欲求不満が募っていた投稿者はアニキの両手を後ろ手に縛ってみたところ・・・・・・
ガチムチ男性のオナニー
ガチムチで巨根のアニキとはセフレとしてもう1年以上続いてて、俺はいつでも掘られてたいんだけど、悲しいことにアニキはそろそろ飽きてきたって雰囲気。

そりゃアニキはモテ筋だから、セフレは他にもたくさんいるし。

そんな中、ひさしぶりにアニキから≪今から行くから掘らせろ≫ってメールが来た。

喜んでケツ洗って到着を待つ俺。

で、アニキが来て、さあやろうって時に、ゴムを切らしてるのを思い出した。アニキも持ってない様子。

俺はアニキなら生でもといつも思ってるんだけど、アニキは誰とやる時でも、絶対ゴムを使うらしい。

仕方ないからフェラだけでもと言っても、それもゴムなしはダメって。

で、我慢の限界でキレた俺(笑)

せっかくのエロモードぶち壊しでテレビ見だしたアニキのスキを見て、アニキの両手を後ろ手で縛る。

アニキのことだから怒るか、暴れるかすると思ったら、何か様子が違う。

で、もしかしてって股間を触ってみたら、それだけでガチガチになってる。

「アニキって、マゾなんすか?」って訊いてみると、「いやぁ・・・経験ないけど、悪くない感じだな・・・」って、いつもは見せないような顔で恥ずかしそうに答える。

下半身を脱がせてみると、いつもより大量の我慢汁が糸を引いて、デカいチンポはヒクヒクしてる。

俺も調子に乗って、「おら、気取ってないでしゃぶれよ」ってアニキの顔の前にチンポを出すと、ちょっと躊躇いながらも、何か決心したように俺のナマチンを舐めだしたんだ。

こうなったら、もう俺のもの。

軽くビンタと言葉でいたぶりながら、いつもは絶対舐めてくれないケツもたっぷり舐めさせ、そのままアニキの生チンに腰を落とす。

「ナマで…ヤバい…でも、すげえ興奮する」と呟きながら、下から激しく突き上げだすアニキ。

体位を変えながら、たっぷりアニキのナマチンを堪能して、そのまま中出しもさせちゃいました。

で、出したてのアニキの汁を、俺のケツに口付けさせて直接飲ませたり、悪乗りした俺はやりたい放題(笑)

終わった後、アニキはショックを受けた感じで、言葉少なに帰って行ったから、もう終わりかな。

でも、最後はまぁ思いっきりナマで楽しめたからいいかと思ってたんだけど。

暫くしてアニキから≪またやってもらえますか?≫ってメールが来たんだ(笑)

俺も強気になって≪命令に絶対服従するならやってやるよ≫って返事したら、≪何でもします≫って。

アニキがどこまで堕ちるのか、これからが楽しみっす。

 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。