ホーム » 出会い系掲示板 » 【ゲイ体験談】ほぼほぼノンケな作業服兄貴に抜かずの3発中出しされて・・・・・・

【ゲイ体験談】ほぼほぼノンケな作業服兄貴に抜かずの3発中出しされて・・・・・・

デカマラで連続中出し

新潟県在住の匿名さんからの投稿。先日、某サイトで友達募集していた22歳男性と会ってきたという投稿者。とりあえず晩飯だけということだったのだが、部屋に誘ったところ・・・・・・
アナルを掘る大学生
先日とあるサイトで、友達募集の記事を書いてた22歳にメールした。

とりあえず晩飯だけってことで会うことに。

お互い仕事帰りに会うと、奴は作業服で来た。俺はその時点で興奮気味。

そのままチェーンの中華料理屋に晩飯食いに行って、自然な成り行きで?俺の部屋に誘う。

奴は初心者で、女は遊びまくってたけど、男には1回だけフェラしてもらっただけとのこと。

俺は早速シャワー浴びて、もしかしたらとの思いで、直腸内も綺麗に洗浄済ませシャワーを出た。

奴はまだ緊張してるようで、俺の方から軽くキスすると、奴の方が積極的にキスしてくる。

一旦休み、「女を抱くようにしてくれ」と言ったら、作業服のまま俺にのし掛かってきた。

この時点で、更に俺は興奮状態で、いつの間にか『女』になってた。

丁寧に俺の体中を愛撫して、前戯にもかなり時間かけられ、奴のトランクスに手をかけると、20cm×5cm程のデカマラだった。女と遊びまくってるだけあってマン汁焼けしてドス黒くてエロかった。

俺は自然と口開けて、たっぷりとデカマラを銜えた。

奴は俺の頭を持ち、腰をガンガン振ってくる。

69体勢に変えられた途端、俺のマンコを音たてながら舐めたり吸ったりと、まるで女にクンニするような感じで攻めてきて、俺が堪らず喘ぐと、奴は更に積極的になって…

当たり前の如く正常位で生で奴は挿入してきた。

俺の喘ぎ声は更にデカくなり、正常位→座位→騎乗位→松葉くずし→バックと1時間以上掘られまくって、また正常位に戻ると、超ガン掘りになり、「イキそうっす! 外に出しますね」と言って、デカマラ抜こうとしたから、「中に出して!」とお願いして、すぐ中出しされた。

暫く余韻に浸ってると、奴はまた腰振り始め、直腸内に精液を刷り込んでるようだった。

そして、そのままガン掘りされ、抜かずの3発中出しされた。

後から「女はこうやって抱いてるんだ?」といたずらっぽく俺が言うと、少し笑って「はい」とあどけない返事。

初のアナルは予想以上に気持ち良かったみたいで、しかも中出しが気に入ってくれたみたい。定期的に掘ってくれないかと持ちかけると快くOKしてくれた。

自宅も近いこともあり、今では毎晩のように俺の部屋に来て、最低2発は中出しされてる。

 

カテゴリ:出会い系掲示板の最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。