ホーム » バイセクシャル » 【ゲイ体験談】若いザーメンを飲み干す中年親父

【ゲイ体験談】若いザーメンを飲み干す中年親父

【体験談】沖縄県在住のバイさんからの投稿です。今まで同性との恋にさんざん苦しんできた投稿者。もう二度と同じ過ちを起こさないようにひっそり暮らしていたある日、サイトで知り合った男性にどうしても会いたくなって・・・・・

ザーメンを飲み干す中年親父

俺は、バイ。

でも、同性はもうしないと思ってた。

だけど、体が覚えた快楽は忘れられない。

ある時サイトで仲良くなった人にあってみた。

会ってみると細身の若い人。

中年のデブだけどいいのって言ったら構わないと言ってくれた。

でも、俺は恋したくなかった。

したら、また苦しむ。

俺は金で割り切る方法をとった。

相手は、それでもと俺に大枚はたいた。

俺は受取ってホテルに。

俺の好きなタイプだから好きになりそうだった。

金絡んでなかったら好きになったかもしれん。

相手は、ホテルに入るなりキスしてきた。優しくキスされ舌を絡ませて。

と油断してたら激しくキス。たまらんくらいチンはフル勃起。

ベッドまで行くと服脱がされた。

俺『頼むわ。シャワーさせてよ。』

彼『我慢できないよ』

そう言いながら、またキスしながら裸にされ手コキされながらキスされたら堪りません。

俺『あ~ぁ…いいわ』

彼『もっと気持ちよくしたるわ』

ベッドに寝かされ首筋から胸に舌をはわされ乳首を激しく舐められ。

俺『もっと激しく舐めて』

彼『ここも、激しくしてやるよ』

彼の唇が俺のムスコをフェラしてきた。

俺『そんなに激しくしたら…イッちゃうよ』

彼は、俺の言う事を無視。

俺『お願い。今イキたくない。君のをアナルにちょうだい』

彼は、正常位で俺のアナルに入ってきた。デカイ。

俺はフェラ出来ない。と言うかしない。

したら恋しちゃう。だからフェラはしない。

激しくピストンしながら彼はキスする。

キスされながら乳首弄られる。

俺『アァァァ~……イク~アァァァ』

彼『俺もイキそう………イク~』

彼は、俺のお腹に精液ぶちまけた。

熱い精液だった。

彼は、俺の上に重なってきた。

俺は、彼を抱き締めてた。

彼は俺にキスしてきて、俺もキスに応じた。

キスしながら彼は俺のぺニスをシゴキだした。

そう、俺はイッてなかった。

俺は限界だった。

俺『イク~アァァァ』

彼は俺がイク瞬間口に含んで精液を飲み干した。

 

カテゴリ:バイセクシャルの最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。