ホーム » トコロテン » 【ゲイ体験談】熟年にハマり嫁と別れたトコロテン野郎の結末・・・・・・

【ゲイ体験談】熟年にハマり嫁と別れたトコロテン野郎の結末・・・・・・

三重県在住の熟年さんからの投稿です。投稿者が2ヶ月ほど前に出会い系で会った20代後半の既婚男性から久々にメールが届いた。またどうしても掘って欲しいという哀願内容に、投稿者は意地悪な返信でからかってみると・・・・・・

熟年にハマり嫁と別れたトコロテン野郎

一昨日早速20代後半でちょいデブのかわいいのがメールくれた。

「親父さんのチンポの味が忘れられません」だってよ。

明日嫁さんに内緒で会いに来るんだと。

「午後2時から午後8時まで泣かせてください。」だってよ。

嫁さんいるやつとは遊ばないって言ってやったら別れるから遊んでだって?

で、来ました来ました。

昨日既婚の20代後半で顔もまあまあって感じの子。

1月ぶり?って聞いたら43日ぶりなんだって。

2時が待ちきれず1時15分に到着、勝手知ったる他人の家でシャワーに直行し身を清め、でいよいよパコパコ。

ポイント責めると声がでかいんだな声が。

で、待ちきれない様子で抱きついてきたな。

ケツマンコ解してズルリと挿入。
ワンワン好きなんでジックリと。

すると、体位変えたいって言う。

あれ~~って思っていたら、トコロテンしそうなんだな。

で、正常位なんだけどこれも当たるから辛いらしく、まあ、ああだのこうだのと言いながらそれなりにジックリ楽しみやがった。

で、俺も本気モードになり、ポイントをしっかり抑えて掘りまくり、乳首をゆっくり噛んだり、なめたりしながらケツマンコ掘ると、たまらなく気持ちよくなったようで、上に乗るってせがんでくるから、騎乗位にして下から突き上げると、とたんにトコロテンで噴上げやがった。

だけど、この子がすごいのはこれからなんだな。
3時間30分の間に5回逝くんだよ。

最初の2回はトコロテン。

腰フラ状態で帰っていった。

 

カテゴリ:トコロテンの最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。