ホーム » 発展場 » 【ゲイ体験談】不発の発展場で熟睡してるオヤジに顔射して退散wwwwww

【ゲイ体験談】不発の発展場で熟睡してるオヤジに顔射して退散wwwwww

東京都在住の工場勤務さんからの投稿です。平日昼間に発展場に行った投稿者。いつもは夜ばかりなので、昼間は新鮮な気分だった。しばらくするとガッチリした親父さんに声をかけられ、掘ってもらうことに。オラオラ系でテンションが上がったが、親父さんのチンポが残念なことに・・・・・・

不発の発展場

俺は、短髪髭のチョイガチの25。

ひさしぶりに、平日の昼間発展場に出て、
一回りして、まぁまぁな感じだったんで、
少しだけ↑てぶらついてたら、
胸筋しっかりついた、40手前の渋い親父が声かけてきて、

「ガッツリ掘らして欲しい」

って言うから、本当は掘りたいけど、OKして個室へ…
部屋入るなり、

「ガッツリ掘りあげてやるから覚悟しろ」

とか言うから、楽しめそうだなとアガる俺。
しゃぶれって跪かされたんで、口開けると、
外されたタオルの下には…

普通以下のしょぼチン…

まぁノリよければいいかなと思ってしゃぶり倒してたら、

「ケツ、生でガン掘りするからな」

って、正常位で生挿入…まぁノリよさげやな、ガン掘り開始!

「どうや、気持ちいぃかぁ。当たるかぁ。どうや、俺のガン掘り!」

……あれ…俺ガン掘りされてる?
↑過ぎて感覚おかしいんか??
イヤッ違う、このおっちゃん、小さすぎてすぐ抜けるし、
全然普通のスピードやし…一気にマイナス120%冷めて、

「ケツ切れたんですみません」って、引っこ抜いて退散↓↓

部屋出たら、即効いい感じのガチムチ兄貴発見!

「やりましょう!」

ドア閉まる前に声かけて、違う部屋へ。
バリタチで、チンコも太マラで最高!

「ガッツリ掘りたい」って言うから、またしゃぶって正常位へ。

掘り出す兄貴スピードも申し分ないし、太マラの圧迫間も最高!!

「あぁんすごぉい! すぐいっちゃいそぉ~!」

…兄貴ぃ、あんた姉貴やったんかぁ!

立て続けのショックで、気分悪くなって、

「ちょっとケツが」

って言おうとしたら、はぁはぁ言いながら止まる姉貴…

「いっちゃった」

ポソッと言いながら倒れ込んでくる姉貴。汗がべたべた。
これがイケる“兄貴”なら全然歓迎やけど、姉貴のは勘弁。

本当に気分悪くなって、風呂入ったら、いい感じの兄貴。
ネコらしく、掘りたいっていったら、即OK!

部屋ないらしく、今度は俺が部屋取って、即効始める。
ナマがいいって言うから、超アガる。
トロマンにナマちん挿入。

イライラしてたから、ガン掘りしてたら、いぃ声で泣く泣く。

やっと当たりやなと喜ぶのも束の間、
自分でチンコ扱いてた兄貴が、いきなり

「イク~ゥ」とか言いながら発射。

??俺は??まぁいいんかなと掘ってたら、

「イクと、ケツ痛くなるからごめんね」って。

もう何も言うこともなく、アホらしくてヤル気ゼロ。

八つ当たりで、俺が発展場来た時から
イビキかきながら―しかも無呼吸のひどい版―寝てるおっちゃん
…実は最初あまりに呼吸止まってて心配になったから、
ゆすって起こしたら、思いっきり叩かれたいわく付きのおやじ…の顔に、
扱いて、勝手に顔射して帰ってきた。

全員ナマやのに、こんなに不発なんて…
不発の話だけど、聞いて欲しかったし、

ちょっと笑えたんで書かしてもらいましたw

次回リベンジしたら、また書きます!
ぁぁマヂ、↑損やぁw

 

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。