ホーム » ノンケ » 【ゲイ】知らない親父たちにオナニー鑑賞させられました・・・・・・・・

【ゲイ】知らない親父たちにオナニー鑑賞させられました・・・・・・・・

オナニー鑑賞

山口県在住の塗装工さんからの投稿。身長が低く体も細いため高校時代によく女子生徒たちからからかわれていたという投稿者。その影響だろうか、女性を性的な目で見れなくなってしまう。それに合わせて辱められたいという被虐性癖まで芽生えてしまったようで・・・
オナニー鑑賞
10代後半くらいの時からサイトとかで手や口で抜いてくれる人募集して性処理してもらってました。

僕はもともとはノンケなんですけど、男性とは手っ取り早く、かつ気持ちよく性処理できるので、嵌ってしまったんです・・・

ちなみに汚い方ではなければ年齢や容姿は気になりません。

ついこの前も募集して50代の親父さんと約束して待ち合わせして車で迎えに来てもらったのですが人気のないところに車止めて、車内で触ってもらってました。

しばらく触ってもらってたのですが、親父さんが「キミは見られるのとかも好きかな?」って言ってきたので、少し興味のあった僕は小さくうなずきました。

そうすると、「いい場所あるから今から行かない?」と、言われて僕は興奮してたのもあって「はい」と返事をして下半身裸のまま車で20分くらい走ってついたのがボロボロのアパートの前でした。

「ここだよ」と言われてズボンをはこうとしたら、親父さんに止められ「大丈夫、そのままで降りて」と言われたので下半身裸のまま車を降りました。

アパートの一階の真ん中の部屋に誘導されて入ったのですが、車から数メートルの距離でも初めての下半身露出でしたので心臓がバクバクでした。

部屋には50代後半くらいの女装した厚化粧の方が二人と親父さんの三人がいました。

僕はすぐにチンポを手で隠したのですが女装の一人の方が「わぁw若いちんぽ見せてー」って僕の手をすごい力で払われ丸見え状態にされました。

「うわー、包茎なんだー、剥いちゃうよ?」って言われていきなり口で剥かれました。

混乱してる僕に最初に会った親父さんが「ここなら好きなだけ皆に見てもらえるからね」って言われてもう身を任せるしかなかったです。

結局朝までそこに居て女装さんや親父さんにオナニー見られたりフェラされたりオシッコするとこも見られたりお尻にアナルパール入れられたりして、6回も射精しました。

これまで1日に3回の射精が限度でしたので、自分でも驚きです。

あれからその親父さんとは連絡をとってませんが、たまに「今日もおいで」とメールが入ってきます。

次いけば完全にそこの世界から抜け出せなくなりそうです。

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。