Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » ガチムチ・体育会系 » 【ゲイ】ドMで従順なサッカー部員と部室でヤリまくった話

【ゲイ】ドMで従順なサッカー部員と部室でヤリまくった話

サッカー部の部室にて

奈良県在住の男性からの投稿。掲示板で募集をかけたところ、現役サッカー部青年と知り合い会うことに。最初は青年を軽く調教してやるつもりの投稿者だったが・・・・・・

サカユニ姿

俺はガチムチの30歳。

掲示板で年下募集したら、何と17のサッカー部からレスがきた。

早速迎えに行き、車に乗せると、いきなりシャブリついてきた。

かわいい顔した小僧のくせになかなか上手くて、喉奥までしっかりいやらしい音たててシャブリついてやがるから、ヤツのズボンの前から手入れてチンコ触ってやったら、もうビンビンで、先走りでシミつけてやがる。

やはり若いからガチガチ、大きさも手頃だ。

夢中で俺のチンコしゃぶる小僧に、どこかいい場所ないか尋ねると、「もってこいの場所ありますよ。高校の部室でやりましょう」と言うので、「いいね〜、じゃあさっそく行こうぜ」と道案内させ、2人で深夜の学校に侵入し、グラウンドの端っこの鍵の壊れたサッカー部室に忍び込んだ。

中に入ると、何とも懐かしいような青春の匂い。

汗の乾いた酸っぱい臭いが充満しててそれだけで興奮する。

だらしなく散乱したユニとボールが転がってた。

部室に入ると、小僧は俺にキスを求めてきた。

ネットリ舌絡めてディープキスしながら、俺のハーパンとビキニをズリ下げ、また俺のチンコを音たててシャブリ始めた。

俺も小僧の服を1枚1枚脱がせ全裸にして、乳首とギンギンで腹に付きそうなちんこを攻めると、小僧は感じたのか、体をビクッとさせ喘ぎ始めた。

俺は小僧にサカユニを着せて、後ろから乳首攻めながら、

サカパンの裾から手を入れて、小僧のギンギンのチンコを扱くと、すぐにサカパンにシミをつけて、膝をガクガクさせて喘ぎ始めた。

構わず攻めると、小僧は膝をついて、「あっ、あ~」と言いながら、白い液をサカパンの中にぶちまけた。

膝をついて放心状態の小僧に、また俺のチンコをしゃぶらせると、喉奥まで銜え込み、小僧のチンコがまたギンギンにそそり起つ。

俺は膝をつけて、ワンワンスタイルの小僧の後ろに回り、サカパンを捲り上げ、ローション付けてケツを解し、チンコを入れ、ゆっくりピストン運動を始める。

小僧はまた喘ぎ始め、次第に自分から腰振り始めた。

俺もガンガン腰振ってやると、小僧の声が段々大きくなり、俺のチンコを締め付けてきた!

俺がイキそうになると、小僧が「イキそうです」と言いながら、サカパンからはみ出たギンギンのチンコから、2回目なのに、大量のザーメンを発射。

同時に俺も小僧のケツに大量に種付けしてやった。

暫く快感に酔いしれていると、小僧が「綺麗にします」と、また俺のチンコを舐め始めた。

なかなかのバキュームフェラで、俺もまたギンギンになり、小僧のチンコに手をやると、またギンギンに勃起していた。

そのまま今度は口に種付けしてやると、小僧は一滴残らず俺のザーメンを飲み尽くした。俺は小僧を仰向けに寝かせた。

俺は小僧のサカユニを捲り上げ、舌で乳首攻めながら、サカパンの横からギンギンに飛び出した小僧のチンコを扱いた。

小僧はまた喘ぎ、モノ足りないのか、自分で扱き始め、オナニーショーを始めた。

トロンとした目付きで、ヌルヌルな自分のチンコと俺の顔を見ながら扱き続け、俺のチンコにも手を伸ばして扱いている。

暫くすると、「イキそうです。顔にかけてください」と言うので、俺は慌てて、小僧の顔の前で自分のちんこを扱いた。

「イクぞ」と言うと、「俺もイキます」と言い、俺が先に大量に顔射。

小僧は俺のザーメンを舐めながら、「あ~っ! あっ」と言いながら果てた。

3回目なのに自分の顔まで飛んでいた。

ガキだと思って馬鹿にしていたが、今では俺の方が小僧のテクにハマったようだ。コイツとは暫く定期的にヤッてる。



 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索