Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » リーマン・社会人 » 【ゲイ】職場の制服が裸にフンドシ一丁なんです・・・・・・・・・・

【ゲイ】職場の制服が裸にフンドシ一丁なんです・・・・・・・・・・

強制的露出

愛知県在住の派遣社員さんからの投稿。家電量販店の販売員として派遣された投稿者が職場で突然褌を手渡される。何のことやら理解できず訊いてみると、なんとユニフォームがそれらしく・・・・・・

褌姿の派遣社員

 

派遣の仕事を転々としているのですが、数年前にやった羞恥的な仕事を紹介します。

 

仕事内容は、家電量販店での販売員。

 

メーカーから派遣されて、特定の商品を案内する仕事です。

 

比較的マイナーな国産メーカーの、マイナーな分野の商品でした。

 

何が羞恥的かというと、仕事のユニフォームが褌姿だったのです。

 

褌姿に、ねじりハチマキ。

 

「こんなの聞いてないっすよ」

 

現場に行って、初めてその事実を知らされた俺。

 

いくら何でも酷すぎるので、慌てて派遣会社の馴染みの社員さんに電話をします。

 

「あぁ、ごめん。伝えてなかったかなぁ。悪いけど、我慢してやってよ。他に誰も当てなくてなぁ」

 

明らかに分かってて伝えなかった雰囲気です…

 

でも、その社員さんとは、たまに一緒に飲みに行ったりする仲。

 

その上、もともと頼まれると断れない損な性格の俺は、渋々了承してしまいました。

 

初日は、メーカーの社員さんがいて、ご丁寧に褌の締め方を手取り足取り教えてくれました。

 

「なんで販売の仕事で裸にならなきゃいけないんだ」と思いながら、俺は全裸で褌の締め方を教わりました。

 

「明日からは一人だから、真剣にちゃんと覚えてね」

 

一応、根が真面目な俺は、言われたとおりに必死に覚えました。

 

与えられた仕事は一生懸命やるというのが俺の信念です。

 

仕事内容じたいは結構簡単。

 

売る商品も、機能が複雑なわけじゃなく、セールストークも簡単でした。

 

しかし、広大な家電量販店の中、俺一人だけが褌姿という異様なシチュエーション。

 

せめて、あと一人でも同じ褌要員がいれば救われたかもしれませんが……。

 

「君、似合ってるよ。ちょっと痩せてるけど、結構いい体してる人で良かったよ」と、メーカーの社員さんに褒めてもらいましたが、全然嬉しくありません。

 

ほとんど全裸に近いような俺の姿に、お客さんは無遠慮な眼差しを向けてきました。宣伝材料にはもってこいのインパクトですから…

 

俺は恥ずかしがって俯くわけにもいかず、笑顔でセールストークをしゃべり続けます。

 

観光客らしき外国人や女子高生などに、カメラやケータイで撮影されたりもしました。

 

嫌だったのですが、どう断っていいか迷ってるうちに、パシャパシャと撮られてしまったって感じです。

 

「知り合いだけには会いませんように」という願いも、2日目に打ち砕かれました。

 

「おぅ、○○じゃん。そんな恰好で何してんのさ」

 

声をかけてきたのは、こっちの世界の友達。

 

「露出プレイかよ」と笑われ、悪ふざけで乳首や股間を触られました。

 

「勃起したら困るじゃん。仕事中なんだから話しかけないで」

 

なんとか冗談で返しながら、「このことは共通の友人に知れ渡るんだろうな」とイヤな予感がしました。

 

そんな予感は的中し、翌日さっそく、こっちの友達が連れ立って訪れました。

 

「○○、超可愛いじゃん」

 

「エロすぎるよぉ」

 

「一緒に写真撮っていい?」

 

俺は、「お願いだから帰ってよ」と懇願したのですが、友人たちは聞き入れてくれませんでした。

 

仕事中なので、いつまでも友人に構うわけにもいかず、少し離れて俺をケータイで撮影する友人を止めるわけにもいきません。

 

今となっては笑い話なのですが、当時は本当に恥ずかしかったです。



 

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

カテゴリ:野外・露出の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索