ホーム » イケメン » 銭湯でイケメン2人がイチャフェラしてたので覗いてみた話

銭湯でイケメン2人がイチャフェラしてたので覗いてみた話

【体験談】福岡県在住のリーマンさんからの投稿。ある平日の夜に銭湯へ行くと2人のイケメンが入浴していた。それを横目で見ながら体を洗っていると、なんとその2人がイチャイチャとお互いのチンポを弄りだすのだ・・・

銭湯でのフェラチオ体験談

俺は34歳既婚、嫁が出産間近で実家に帰っていたこともあり、仕事帰りに近所のスパ銭に寄った。

月曜日で22時を回っていた。平日で前で人はまばら。

脱衣場で着替えいると、スーツリーマンらしき若者が2人入ってきた。

2人は喋りながら辺りを気にせず真っ裸になり、タオルも持たずに風呂場へ向かった。

2人の話から、1人は先輩の平野さん、もう1人は後輩で健太と呼ばれていた。

平野さんは25~26歳ぐらい、なかなかの正統派イケメンでチンコは長いが亀頭がわずかに見える仮性。

しかし顔を覗かせた亀頭は茶色く、おまんこ焼けしていてかなり使い込んでいるように思う。

健太はやんちゃ系イケメンで22~23歳ぐらい、チンコは太く少し短めだがズルムケだった。

亀頭はまだ少しピンクでかわいかった。

二人は壺風呂で腰掛け、チンコを見せつけるように喋っていて、目の保養になった(笑)。

しばらくして、俺の入っている炭酸風呂に来た!

ここでも風呂場の縁に腰掛け、仕事の話などしていた。

炭酸風呂には俺と平野さんと健太の3人だけ。

健太が別のスパ銭で体験したエッチな話をしだした。

「この前風呂で隣にいたおっさんが、兄ちゃん立派なもん持ってるなぁ!って、こうして太腿からチンコ触ってきたんすよー」と言いながら、健太は平野さんの太腿からチンコをなぞるように触った。

おい、よせよ・・・と健太の手を払いのける平野さん。

が、平野さんのチンコが少し大きくなっていた!

健太がすかさず、「あーっ、平野さん大きくなっていません?少し勃ってるよー(笑)」とからかうと、平野さんは「健太も勃ってるじゃねーかよ!」と言って、健太のチンコを握って上下にシコりだした。

「あっ!ダメだって平野さん!!」

平野さんにシコられた健太のチンコは、めちゃめちゃ反応良くビンビンになった。

健太も平野さんのチンコを握り応戦する。二人はエロスイッチが入った。

が、俺を気にしていたのは平野さんだ。

健太に耳打ちして、二人は手で勃起したチンコを押さえ、少し離れた寝湯の方に向かった。

俺も間を置き、二人の後を追う。

寝湯で平野さんは健太のチンコをフェラしていた。

「あっ、うー、あぁ気持ちいいー!」

そして二人は濃厚なキスをしながら、お互いのチンコをしごきだした。

それを見ながら俺もチンコをしごいた。

少しして先にクライマックスを迎えたのは平野さんだった。

「け、健太ヤバい!」

健太の手を放そうとするが健太の手は止まらない。

「あっ、イクっ!」

凄い勢いで、平野さんのチンコから精子が放たれた。。。

「えーっ、イッちゃったんすかぁー?早いっすよぉ!」と、笑う健太にバツの悪そうな平野さん。

平野さんはまた健太のチンコを加え、高速フェラをした。

「あ、あータイム、タイム!」

健太の声を無視してフェラを続ける平野さん。

「マジヤバいって!あっ!ううっ、、、」

健太は平野さんの口の中で果てた。それと同時に俺も果てた。

脱衣場ではローライズ1枚で、喋りながら髪の毛を乾かす二人。

二人ともスッキリした顔をしていた。

また、来週月曜のあの時間に、二人を待ち伏せしたい。

 

カテゴリ:イケメンの最新記事

カテゴリ:フェラチオの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。