ホーム » ガチムチ・体育会系 » 【ゲイ体験談】リアルジャイアンに7回も口で抜かされた!絶倫過ぎるwwwww

【ゲイ体験談】リアルジャイアンに7回も口で抜かされた!絶倫過ぎるwwwww

【体験談】先日、掲示板でジャイアンのような坊主男と会ってきたという投稿者。見た目だけに留まらず中身までジャイアンだったその男。お前の喉マンはオレのモノと言わんばかりに何度射精しても口を犯してくる・・・

自分勝手な絶倫男

自分は29歳Mっ気あるウケです。

先日、掲示板に「何度でもヤレるフェラ好き募集」と書き込みがあったので、興味がそそった俺はろくにプロフも確認しないまま返事を送った。

すると、すぐに相手から返信があり会うことに。

偶然にも相手と近所だった俺は地元の人しか知られていない寂れた公園で待ち合わせた。

約束の時間に相手は自転車でやって来た。

暗がりで初めはよく見えなかったが近付いてよく見ると男はかなりガタイがよく坊主頭の厳つい顔の人だった。

例えるとリアルジャイアン。

男と軽く会話をした後、公園のベンチに座りフェラを開始。

俺は男が取り出した股間に驚愕した。

チンポは仮性でそれなりに太く大きいのだが、それよりも驚いたのは金玉のデカさだった。

男の金玉は全体でソフトボール位ある!

それを見た俺は一瞬引いたが、何も言わずチンポを咥えた。

始め俺は口の中で皮を剥ぎ亀頭を舌で舐め回してあげたんだが、それだけで男はドクドクと普通に射精したような量の我慢汁を垂れ流してきた。

俺は咥えながら「射精したらどんだけ出すんだよ」と思いながらもフェラを続けた。

そしてフェラ開始から数分、男は「アッ!もう!」と言うと、あり得ない勢いと量のザーメンが俺の口の中にビューッと発射された。

それには俺も堪らずチンポを口から離したが、男の射精は止まらず俺の顔や服にザーメンが飛び散ってきた。

そして男は一息つき「もう一回!」と半ば強制的に俺を頭を持ちフェラをさせてきた。

すると今度は男が積極的に腰を振り容赦なく俺の口を犯してきた。

そしてまた数分後、男は俺の口に大量のザーメンを発射してきた。

しかし今度は男が「口から離すな!」と言い今、二度目の射精をしたのにもかかわらず更に腰を振り抜かずの三回目のフェラに突入した。

俺は口の間から飲みきれない男のザーメンを溢れさせガンガン突っ込んでくる男のチンポを受け入れた。

そうして男が三度目の射精を済ませた後、俺の口は男のチンポからやっと解放された。

しかしまだフェラは終わらなかった。

男は煙草に火を着け煙を吐くと「もう一度!」と言い俺に咥えさせてきた。

こんな事を繰り返し男は結局、俺の口で7回も果てた。

帰り際スッキリした男は俺から本アドを聞き出し「またヨロシク頼むわ」と言い帰っていった。

地面を見ると男の出したおびただしい量のザーメンがこぼれ落ちていた。

 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:フェラチオの最新記事

カテゴリ:出会い系掲示板の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。