Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » 中出し・種付け » 【体験談】池袋のヤリ部屋でポジ種ばら撒く鬼畜カップル

【体験談】池袋のヤリ部屋でポジ種ばら撒く鬼畜カップル

マッチョのポジ種

東京都在住のガソスタ店員さんからの投稿。ポジになってからはポジのヤリ友と頻繁にSEXしていたという投稿者。最初の頃はポジ同士に興奮していたが、マンネリ気味になってしまい・・・・・
ビルダー兄貴と生交尾
「種播きしようぜ!」

ハメ達とやってる時ノリで話が決まった。

俺はポジだから出会い系ポジ掲示板で、ダチと知りあってお互いの種マンコを種マラで定期的にほじくりあってた。

このまま二人だけでやっててもつまんねーから、色んな奴にポジ種付けようぜと盛り上がっちゃって池袋のヤリ部屋へ。

今夜は全裸ガタイデーだからマッチョな奴らが激しく盛ってる盛ってる。

俺達も週3でトレしてステも打ってるからちょっと日本人離れしたムキムキ。

俺達は別行動をとった。ちなみに俺はバリタチ、ダチはバリウケ。

俺が薄暗い中、媚薬決めたリングマラをそびやかして、通路を闊歩してると手が幾つも伸びてきて俺のパンプした身体をぺたぺた触りモーション掛けてくる。

その中から30歳前後のガチムチレスラー体型の奴を選ぶ。

突っ込む前に尺八しろ!とマラを突きつける。

そいつは膝まづいて音立てて美味そうに俺のマラをしゃぶる。

続きはケツん中だ!とそいつに見せつけるようゴムを付け、廊下の壁に手をつかせてケツを突き出したところに一気にブチ込む。

実はそのゴムには亀頭の辺りに小穴が開けてあって種汁が漏れるようにしてあるんだ。

ズボズボ掘り込まれたレスラー体型は媚薬を嗅ぎながらアヘアヘになってる。

少し激しく掘りこんだらそいつはもう逝きそうになりケツマンコがヒクヒク締まる。

そいつがウオーッと叫びドクドク発射したのでマンコがキューッと締まりいいぜ、俺も一発目のポジ種付け。

俺の種がしっかり腸壁に染み込むのを待ってからゆっくり抜くんだ。

二発目は傍らで俺達の交尾を見ながら扱いていたジャニ系で水泳体型の奴、まだ二十歳にもなってねえんじゃねえかな。

目で合図すると、俺に綺麗なケツマン差し出してくるんだ、かわいい奴w

しかしこの若さでキャリアか、運が悪かったと諦めるしかねえなと、若くて締まりいいケツマンコを堪能して二発目種付け。そんな感じで今夜は5発ポジ種付けした。

ハメ達の方は専らポジマン掘らせてそんな感じだったらしい。

スカッとしたからまたやろうぜ!と家に戻ってハメ合った。



 

カテゴリ:中出し・種付けの最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索