Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » 中出し・種付け » 【ゲイ】大久保WARPでガッチビ君をザーメン便所にした話

【ゲイ】大久保WARPでガッチビ君をザーメン便所にした話

全身ザーメンまみれ

東京都在住の会社員さんからの投稿。現在は閉店したWARPでの思い出を投稿していただきました。店に入ると人だかりの中で派手に廻されるガッチビの姿が。迷わず参戦した投稿者だったが・・・・・
廻されるガッチビ
久々に壮絶な廻しやったんで報告っす。

大久保のWARPに金曜夜中入り、店内からはスゲー盛り声が聞こえてきた。

派手にやってるところを鑑賞でもするか、と奥の小部屋にいってみると、スゲー行列。ドアオープンで誰かがやられまくってるらしい。

喘ぎ声を聞いただけでも、派手さが想像できる。

見学者達を押しのけて部屋付近までいくと、3人に廻されてやがる。

結構ガタイのいい、ガッチビ君が上下の穴を攻められ奮闘中のようだ。

ちょうどケツを別のタチに交換した歳にガッチビ君の顔を拝見できたが、なるほど。

これは、かなりの上玉!このギャラリーの数もうなずける。

こんなかっこカワイイ奴が廻されるんだー、と思うほどかなりのイイ顔した20歳ぐらいの少年。

顔をみるとすでにグチョグチョで無残にザーメンがかなりの勢いで滴り落ちてる。目が開けられない状態。超ーエロいんだ。

これは逃すともったいないので、すかさず俺も参戦して、ザーメンまみれのややあどけない顔の口を開かせてチンポを突っ込む。

頭を押さえつけてえずきまくってる奴のノドをガンガンに犯した。

下からはガツガツ堀上られてて、結合部を触ると、なんとナマ掘り!

俺もこんな上物のナマケツはめったにチャンスないんで、ケツを横取りしてバックから一気に生チンを挿入。

ワーワーわめきながら、入り口側に顔を出した格好で暫く猛烈にピストン、ギャラリーの人がスゲー勢いでガン射を決めた。

すると、すかさず横から別の奴がザーメンをガッチビ君の体中にぶちまけた。

俺といっしょに犯してた2人も次々にガッチビ君の顔と体にザーメンをぶっかけて、選手交代。

別の奴にケツを譲って、今度はさらにザーメンまみれの顔にケツを突っ込んでやった。殆ど半泣き状態だった奴は、3発連続でタネツケをくらって、「もう勘弁して下さい。すいません。すいません」と半泣き。

今日の客はかなりSなのか誰も勢いが止まらないんだ。

それからまたまた2人がケツを突きまくって中だしをきめた模様。

ドロドログチャグチャってのはまさにこれのこと、て感じで後半は流石の俺も、ちとかわいそうだなと思ったが、ここはハッテン場、俺も遠慮なく、ドバドハッとあったけーケツマンに種つけさせてもらった。

もう誰も手がだせないくらい種まみれになったがっちび君は、動けない様子でそのまま暫く放心して、一人部屋に残された。

シャワー浴びて、ちょっときになったんで部屋にもどると、毛深いデブガチにスゲー猛烈ピストンくらって、声もあげられないほど。白目剥いてた。

暫く対面の部屋で座りながら様子を見てたんだが、すっかりノビちまったガッチビ君は、そのあともスゲーマッチョの兄ちゃんにパンパンデカイ音立てられながら壮絶に犯された。

全てが終わったあとで、ケツマンひらいて手を突っ込ませてもらうと、種がやべーことになってたよ。

 

カテゴリ:中出し・種付けの最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索