Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » BL小説/ノンケ » 【ゲイ】熟年塗装工さん、溶剤でラリったバイト君を犯すwww

【ゲイ】熟年塗装工さん、溶剤でラリったバイト君を犯すwww

華奢なアルバイト青年

神奈川県在住の塗装工さん(50)からの投稿。自営で塗装業をやっている投稿者。ある日、友人の息子がアルバイトに来ることになったんだが、力仕事なんて出来そうにない幼児体型だったらしい・・・・・
女装させてチンポで堕とす
俺は50歳の塗装工。

一応、自分の名前で工務店をしているが、ほとんどリフォーム会社からの下請けを主にしている。

ある日、知り合いの息子から高校卒業して大学に行くまでバイトしたいと言って来たんだ。身長は160で体重は50キロと言っていた。

ウチらがやってる仕事内容は素人さんたちが思っている以上にキツい。

しかし、顔は小顔で、幼児体型大好きな俺としては断るのも勿体無いので一日一万円という条件で働きに来て貰った。

職人二人は少し遠い現場に行かせて、バイトのジュンと俺で、他の職人の入って居ない現場に行った。漏水防止のための作業だ。

錆止めとかは他の職人が前日に終わらせていたので、俺は中塗りの準備をして、地下のピットに降りてジュンに脚立を持たせた。

そして、俺が思っていた通り30分もするとジュンは、溶剤でラリり始めたんだ。

まぁ、分かってたんだけど心配するフリをして介抱しジュンを車の中に入れてフルフラットにしたシートに寝かせた。

大丈夫か?と言いながらまずはジュンの服を脱がせた。

ジュンが何も言わないので、ズボンとパンツも脱がせて、とりあえずしゃぶり始めてみる。

意外にも、拒否するのかと思ったら自分から腰を突出し、イマラチオみたいな感じになり俺はむせてしまったが、ジュンを舌と口でイカせると自分から四つ這いになって、求めて来たんだ。

当然俺は唾でほぐして、犯したがジュンは感じまくっていた。

コイツ、初めてじゃねぇなw

俺がイッてから、シートに二人で寝ながら話をしたらジュンは高校一年の時に部活の先輩に犯され、卒業するまで同級生とかとエッチしていて、いつもウケで自宅では女装しているとの事。

しかもバイト代を貯めて女装用品を買うんだとか。

俺は、その日は仕事を中止して、少し遠いけど相模原のアズズにジュンと行き、ジュンの欲しがる品物を買い与えてやった。

そして何日かして、事務所にしたいからと不動産屋に行きワンルームのアパートを借りて、そこにジュンの女装用品とかを置かせることにした。

とりあえず、しばらくは俺の女にさせようと思ってるんだ・・・

 

カテゴリ:BL小説/ノンケの最新記事

カテゴリ:BL小説/リーマン・社会人の最新記事

カテゴリ:レイプの最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索