ホーム » SM調教 » 【ゲイ】彼氏に浮気がバレてしまい拘束射精管理された俺

【ゲイ】彼氏に浮気がバレてしまい拘束射精管理された俺

彼氏からのお仕置き

佐賀県在住の会社員さんからの投稿。いつものように彼氏とラブホに行った投稿者。いつもと何か様子がおかしいと思っていると、何と後ろ手に手錠を装着されたんだとか。しかも彼氏の目が殺気立ってたらしく・・・
辛い射精管理
彼氏と初めてSMプレイしたときの話。

プレイと言ってもお互い合意の上ではなく、彼氏に予告なく一方的にヤられてしまった感じ。

昨日の夜、彼氏と合うことになって当然のごとくHしたんだけど、場所はラブホね。

んで、普通にやるのかと思ったら、隙をつかれて手錠はめられた。後ろ手に。

手錠なんてものは初めてで、しかも無理な体勢でちょっと痛かったから腹が立って「なにしてんだよ!」っつったら、「今日はお仕置きだから」なんてAVみたいな台詞こいて服脱がされた。

どうやら俺が他の奴としてたのがバレてたらしく、気に入らないらしい。

んで、拘束されたまま乳首舐められたりされて、下も脱がされてしゃぶられてイキそうになったのに、どっから出してきたのかヒモ・・・・って言うか、リボンみたいなのでギンギンになった俺のチンポの根元を縛られて・・・イけなくなって。

マジで死ぬかと思った。って言うか、使い物になんなくなるか心配だった。

それで泣きながら「ヒモ解けよっ」って文句言ったんだけど全然許してくれなくて・・・

許すどころか今度はバイブをとりだして(本当、どっから出したんだっての。)まだ濡れてないアナルに無理矢理つっ込んできたんだ。

流石に痛くて無理だったから、彼氏が舐めて慣らして入れたんだけど、バイブがぶっと過ぎてかなりキツかった。

でも身体は正直なもので、だんだん気持ちよくなってイキそうに・・・

しかし縛られてるせいでイケないくて苦しい・・・

そうこうしてる間に今度はまた乳首舐めてきて手ではモノの先端をいじってる。

感じる場所3箇所も押えられて、しかもイけないし? 死ぬと思ったし、この世の終わりだと思った。 意識とびそうになったし。

で、「謝ったら許してやる」って言われて、かなり不本意だけど必死に謝った。

そしたらすっげぇ満足げに笑って、チンポにくくりつけてたヒモをほどいてくれた。

その瞬間白濁が飛び出て、俺の腹とか胸の辺りまで飛び散った。

彼氏はそれを嬉しそうに舐めたり広げたりして、今度は俺が彼氏のをしゃぶった。(手錠はとってもらったよ?)

んで、最後は入れてもらってフィニッシュ!(何)だったんだけど、俺は計3回イかされた。自分でも元気だなぁって思ったよ。

しかし、バイブ+フェラ+乳首舐めはキツかった。ってか、気持ちすぎて死ぬかと思った。

俺、SかMって言ったら、どちかっていうとSだと思ってたのに!

感じたってことはMか!?確かに優しくされるより乱暴にされるほうが・・・・・・

 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:彼氏の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。