Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » 初体験・童貞 » 【ゲイ】母には内緒で父に性処理してもらった結果www

【ゲイ】母には内緒で父に性処理してもらった結果www

変態父子

静岡県在住の男子学生さんからの投稿。ある日の夜、両親のセックスを目撃してしまった投稿者。初めて生で見るセックスに目が釘付けになってしまった。特に父のチンポがイヤらしくて・・・
父子相姦
僕が中学3年生のときに、とうとう両親のエッチを見てしまいました。

夜中に目が覚めてしまった僕は水を飲みに台所に向かったのですが、その時に微かに喘ぎ声を聞いたのです。

声が聞こえるのは、どうやら両親の部屋からのようです。

扉が少し開いていたので、音を立てないように覗いて見ると、父のチンポが母の股の間に差し込まれ、黒光りする父のチンポが出たり入ったりしていました。

僕は興奮し、それを見ながらオナニーしてしまいました。

そして父が、大きく尻を動かせながら、吠えました。

「おおーっ!いいぞ、いいっ……イクっ!イくぞっ!」

僕も父の声に合わせて、射精してしまいました。

翌日、父が僕の部屋に入ってきて、昨日、僕がエッチを見ながらオナニーしていたことを母から聞いたということでした。

「お母さん、心配してるぞ。変なことをするんじゃない、わかったか?もし、したくなったら自分でちゃんと処理するんだよ。なにも恥ずかしいことじゃないのだから」

僕は恥ずかしくて黙ってうつむいていると、父は僕のズボンの上からチンポを触り始めました。

「やり方は知っているんだろ?」

父は、僕のモノを揉むようにして指を這わせます。

すぐに僕のチンポはピンピンになってしまい,ズボンを持ち上げていました。

すると、父は僕のズボンとパンツを脱がせ、下半身丸出しにすると、チンポを擦り始めました。

ものの1分ほどで射精してしまいました。

しかし父は手を緩めず、精液でベトベトのチンポをさらに擦りたてました。

そして、再度チンポが勃起したところで、父は自分のズボンを脱ぎブリーフを脱ぎ捨て、驚いたことに僕の上にまたがり、チンポをお尻に挟み付けました。

チンポの先ちょを、にゅるにゅるした股の間にはさみ擦りつけると、そのまま腰を沈めました。

チンポが股の肉に挟まれ、中に入って行く感触はそれまでに経験した事のない快感でした。父の股の間で数回こすられただけで、再度、射精してしまいました。

これって父子相姦っていうんですかね?でもお互い気持ちいいので気にしないことにしました。

その日はそれから3回エッチをしました。

今では父のチンポも食べることが出来ます。

父は僕のチンポを舐めるのが上手です。母には内緒で、よく舐めてくれます。

今は、父との約束の、父のチンポを一日も早く入れてもらえるように、穴を拡張しています。父の太いチンポをお尻に入れてもらえる日を楽しみにしています。

 

カテゴリ:初体験・童貞の最新記事

カテゴリ:近親相姦の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索