ホーム » フェチ・特殊性癖 » 【ゲイ】20㎝級のデカマラ先輩は種付けの量もハンパないwww

【ゲイ】20㎝級のデカマラ先輩は種付けの量もハンパないwww

30秒間出っ放し

愛知県在住の学生さんからの投稿。出会い系で知り合い、お付き合いしていた男性の家に初めて泊まることになった投稿者。まだキスしかしていなかったので、当然Hな展開を期待してしまうんだが・・・・
最奥までアナル挿入
出会い系で知り合った一つ上の先輩がいた。

けど、たまたま同じ高校の先輩だった。

すぐに意気投合して俺らは付き合うようになって、キスとかもした。

そんなある日、先輩は『今日、親いねぇから俺の家とまりに来いよ』って言ってきた。

俺はもしかしたらHもあるのかなぁ~・・って思いつつ先輩の家に泊まることになった。

夜くらいまで遊んで、11時くらいに先輩の家についた。

先輩の部屋に着くと、やはり身体が勝手に反応してしまい勃ってしまった。

『まぁ、座れよ♪ ちょっと緊張してんのか?』

『いや、別に笑』

先輩は俺のチンコを触ってきた。

別に、ふざけて触ることは普段からあったけど、『あれ!お前勃ってるじゃん!なんかエロイこと想像してたのか~?』

そういって先輩は俺のチンコをグニュグニュもんできた。

『そうなんことしたらもっと勃ってきちゃうじゃん~』

『お前もうビンビンじゃんか。お前も結構でけぇな!』

『お前もって先輩もでかいんだ?笑』

『おぉ。俺のは天下一品だぜ。まぁ、俺のに比べればお前のなんかお子ちゃまだけどな!』

先輩はそういってゆっくりベットに倒してくれた。

先輩は俺をベットに押し倒すと、俺の服を全部脱がせた。

『おぉぉ、結構でけぇじゃん~』

先輩も服を脱いで、パンツ一枚だけになった。

先輩は逞しい体で俺を抱きながら『俺にこうされるの想像して勃ってたんだろぉ?俺も想像してたぜぇ・・・』

『うん・・・正直に言うとちょっとは期待してたよ・・・でも俺のチンコにもっとビビるかと思ってたのに・・・』

俺のチンコは18センチあったから、友達とかに全員勝っていて、勿論先輩よりもでかいと思ってたんだ。

『はは。俺のをみたら一瞬「は?」って思うぜ!笑』

先輩は俺の乳首やチンコをゆっくり舐めてくれた。

『あぁぁん…先輩気持ちよすぎ…』

俺は先輩のボクサーのやたらに突き出た部分を触った。

そして先輩は自分のパンツを脱いだ。

『うわ!でかっっ!』俺は思わず叫んでしまった。叫ぶほどデカかった…

半勃ちなのに俺のビンビンのを余裕で超えてた。玉も異常にでかくて、長い。

ただでさえ野太てぇのに亀頭がシャベルみたいにでっぱていた。

俺はゆっくり先輩のデカマラにちかずいて口のなかに含んだ。

俺の口は結構大きい方だが、亀頭を咥えるのがやっとだった。

『おぉ…すげぇぜぇ…』

俺はしばらく舐め続けていた。

『そろそろお前のケツの中にいれていいかぁ~??』そういって俺の後ろに回った。

『せっかくだけど先輩の太すぎるから無理だよ…口でも無理だったのに…』

先輩のチンコは20cm級で、太さは発汗剤や制汗剤の缶の太さくらいあるくせに、亀頭がかなりでっぱて、実際入る太さはハンパないくらいのものだった。

『大丈夫だよ…』

先輩はゆっくりじっくりいれていった。

『あんん……』俺は痛さと、気持ちよさが混じった状態だった。

一分くらいかけてゆっくりと先輩はいれてくれた

『ほら?全部入っただろ??』先輩は始めはゆっくりと腰を動かしていたけど、だんだん激しくなっていった。

先輩は腰をチンコが抜けるギリギリまで引いた。

そのとき、あのやたらにでっぱった亀頭が出入りする度に別の快感があって、長くて太いチンコで奥まで突かれたのでまた別の快感があった。

先輩は『よし!イくぜ!』っていって、奥の奥までチンコを突っ込んで、イった。

『イくぞっ!あぁぁぁ~!あっっ!ああ…あああ…ほらぁぁ。マダマダ出るぜぇぇぇ…すげぇぜぇぇ…ああ・・・……』

先輩は30秒くらい射精した。

その間、ケツの中のチンコはドクドクと脈打ってるのを感じる。

『あぁ…先輩…ですぎ笑』

俺はデカマラで激しく長時間つかれてかなり疲れていた。

先輩がチンコを抜くと同時に、ドロ~ッっとしたものが大量に俺のケツからとめどなく溢れでてきた。

『まだまだ出てくるよ…なんでこんなに出るの?』

『しらねぇよ。俺のでっけぇ玉に聞けば?笑』

俺のケツからはかなり大量にザーメンがでてきたけど、まだケツにベットリと残ってるのが感じとれた。

 

カテゴリ:フェチ・特殊性癖の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。