ホーム » 巨根 » 【ゲイ体験談】結婚後もデカマラおじさんに飼われる会社員

【ゲイ体験談】結婚後もデカマラおじさんに飼われる会社員

【体験談】東京都在住の既婚子持ち(30代)からの投稿です。仕事のストレスから掲示板でやりとりした熟年に会ってみた投稿者。ハゲでメタボな容姿に少しガッカリしたが大きなチンポに惹かれ、普通の生活に戻れなくさせられた結末・・・・・

デカマラおじさんの虜

仕事が忙しく、追い込まれていて精神的にやばかったので何かアブノーマルな体験をしたいと思ったことがこっちの世界に足を踏み入れたきっかけだ。

結婚する前に何度かニューハーフヘルスに行ってプレイをしたことはあった。 だがそれ以上前には進めなかった。

30代半ば既婚で子持ちだが、以前から持っていた興味が膨らんでいった。 掲示板でやりとりした50代のおじさんと会ってみたら、ハゲ・メタボな外見だったので、失敗したと思ったが、チンポはかなり大きめですっかり惚れ込んでしまった。

後はおじさんの言いなりになっていろいろ仕込まれてしまい、今ではすっかりおじさんのチンポなしの生活は考えられないほどはまってしまった。

洗っていないおじさんの臭いチンポを舐めてきれいにし、玉袋や裏筋ももちろん舐めてきれいにします。アナルはかなり時間をかけてじっくりと舐めさせられます。

舌先を少し突っ込んで舐めさせられるので、最初のうちは苦味に気持ち悪くなって しまったが、最近ではそれも美味しく感じられるようになったので、アナル舐めも大好きになりました。

ちなみにフェラは心底大好きです。いつもフェラでおじさんをいかせてザーメンを飲みます。ザーメン飲むの大好きです。

時々、飲尿もさせられますがこれはちょっときついですね。でも、 飲尿しないとフェラさせてもらえないので、我慢して大量のオシッコを飲んでいます。

そして何と言ってもアナルをガンガン掘ってもらうのが大好きです。女みたいに喘ぎまくってしまい、おじさんに汚い言葉で罵られるとさらに感じてしまいます。

正常位でディープキスしながら掘られると、自分が女になったような感じがして思わずおじさんに抱きついてしまいます。バックで掘られながらチンポをしごかれ、もろ感の乳首もいじくられると気が狂ったように感じてしまい、トコロテンすることもしばしばです。

これが本当の自分の姿なんだと実感します。

時々、おじさんの友達とも相手をさせられます。おじさんも含んだ3Pだったり、 おじさんの友達の家に泊まりに行かされ、一晩中相手をさせられたり。今までに上の口も下の口もかなりの本数をくわえこみました。

今までで一番きつかったのは 一度に5人の相手をしたときです。フェラとアナル舐めのし過ぎで舌は痛いし、アゴもガクガクするし、アナルは掘られすぎて腫れるし、ザーメン飲まされすぎて気持ち悪いし、チンポはヒリヒリするしといった感じでした。

でも、プレイ中は気が狂う程の快感で、またやらされたいと思う自分もいます。この快楽を覚えてしまったら、この世界から普通の世界には戻れません。

かみさん、ごめんなさい。残業や出張と嘘をついて、おじさんたちに抱かれまくってます。

これが本当の俺の姿です。

 

カテゴリ:巨根の最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントは3件です

  1. ゲイの名無しさん より:

    充分アリやね。私もそうだし、彼女や嫁に隠れて男同士でやりまくってるなんてどの年代でもいますから。

  2. ゲイの名無しさん より:

    カッコイイおじ様もいいけど、ブサイクで絶倫親父の方が興奮する。それが複数いると気絶するまで責められてもいいと思う。

  3. ゲイの名無しさん より:

    ブサイクに責められるのは無理だわ。マスク被せてやるわw

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。