ホーム » SM調教 » 【ゲイ】初老ですが遅咲きのM奴隷としてご奉仕しておりますwww

【ゲイ】初老ですが遅咲きのM奴隷としてご奉仕しておりますwww

ご主人様の妻になりたい・・・・

東京都在住の初老男性からの投稿。ネットで知り合った年下男性から過激な調教されて以来、奴隷としての快楽から逃れられなくなってしまった投稿者。家庭や仕事よりもご主人様の方が大切らしい・・・・
緊縛レイプされた男性
初老のゲイのマゾです。

ホテルアルファインで受けた年下男性とのSM調教が忘れられません。

初枝は女装好き。

この日は男の格好でネットで知りあった御主人様に調教いただきました。

ホテルに入ると、すぐに服を脱ぐように命じられ、私は生まれたままの姿になりました。

私より15歳以上も若い男性の前で裸になるのは恥ずかしく、私の男自身を見つめられるのは恥ずかしい。

私が恥ずかしさからもじもじしていると、パチーン!目の前に星がとびました。

往復ビンタを何発もあびました。

「初枝、俺に挨拶もなく、何おったててるんだ。」

私は赤く腫れた頬も構わず、慌てて、ご主人様の足下に土下座しました。

ご主人様は革靴をはいたまま、土下座する私の後頭部を足で踏みにじってきました。

すると、私の顎を爪先で押し上げました。

「初枝、俺の革靴、どうなってる?」

「はあ、埃が付いて、少し汚れています。」

「汚れていたらどうするんだ、初枝?」

「はい、綺麗にいたします。」

「どうやってきれいにするんだ?」

「はい、初枝の舌で綺麗にします。」

「分かってるじゃねえか、奴隷らしく、お前の舌で、俺の革靴、きれいにしろ!靴底もお前の舌でピカピカに磨きあげるんだぞ。」

私はご主人様の革靴を懸命に舌で舐め回し、綺麗にして行きました。

おかげで私の口のなかは埃や砂でザラザラしました。

くちの中を丹念にゆすぐと、ご主人様のそそりたつぺニスを口に含み、濃厚にフェラチオ。

ご主人様は私の口の中にご精液を発射されました。濃厚な精液を味わいました。

その後は、全裸の私は服を着たままのご主人様とのご調教はつづきました。

顔面騎乗、アナル拡張、乗馬くらを背中に装着されての人馬、唾をたっぷり飲まされ、磔にされて激しく鞭打たれ、木馬に跨がされて、両手を拘束しれ、逃げられない状態にされると、いきなり、私の処女のけつまんこに強引にご主人様のぺニスが生で挿入されました。

私の身体の中でドクンドクンと脈打ちながら種付けされた快感は女性とのセックスとは比較にならない快感でした。

その後もご主人様の排泄物である黄金を私の口の中に頂き、美味しく食しました。

私の事情でその後会っていません。

初枝はご主人様のきさ様を愛しております。

家庭仕事も捨てて、きさ様の奴隷妻として嫁に貰っていただきたく希望しております。

男にしか快感を感じない同性愛者として生きて行きます。

 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。