ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ】先輩にダメ元でフェラしていいか聞いてみた結果wwwwww

【ゲイ】先輩にダメ元でフェラしていいか聞いてみた結果wwwwww

嫌われてもいいから・・・・

埼玉県在住の男性からの投稿。中学生になった頃から男のチンポに興味を持ち出した投稿者。最初は自分の性癖を誰にも言えず悩んでいたらしいが、仲のいい先輩に思い切って相談してみると・・・・
チンポを愛撫する茶髪青年
中学一年生の頃、僕は男に興味を持ってしまった。

一つ上の小学校から仲がいい先輩に頼みごとを言ってしまった。

自分「A先輩フェラしちゃダメ?」

A先輩「え?」先輩は多分何言ってんだこいつって思ったんだろう。

自分「ダメだよね…」っていったらA先輩「別にいいよ」っていってくれました。

僕は心の中でマジかぁやったぁ〜夢が叶ったと思っていました。

早速近くの公園のトイレに行きやりに行きました。

先輩をトイレの便座に座らせて何も言わずに先輩のズボンとパンツを下ろしました!

先輩のちんこは凄くビンビンで先輩に思わず「めっちゃ勃っとるやん」って言いました。」

A先輩「だって興奮しちゃって」って言っていたので我慢出来ずにしゃぶりました。

先輩のちんこは、とても大きくてちゃんと剥けていました!

僕のちんこより全然違うので先輩のちんこで遊びながらフェラしました。

とても嬉しくて嬉しくて先輩につい、自分「ありがとう」って伝えましたww

A先輩「うん?」疑問に思いながら答えてくれました。

先輩はまだ精通をしてなかったのか精子は出ませんでした。

でも美味しいちんこを舐めれてとてもとても良かったです!!️

やり終えたあと先輩に自分「またやろうね」って伝えて先輩はA先輩「うん いいよ」っと答えました。

それから何度もやりました。

中学二年になる頃にはsexもしましたが、先輩はもう卒業してしまったのでもう出来ないんだなって悲しかったです。

でもあの時の思い出は一生忘れることの出来ない思い出です。

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:フェラチオの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。