ホーム » リーマン・社会人 » 【ゲイ】ノンケ熟年さん、発展車両でオモチャにされるwwwwww

【ゲイ】ノンケ熟年さん、発展車両でオモチャにされるwwwwww

中央線特快で

東京都在住の男性からの投稿。ある日の中央線、三鷹駅から特快電車に乗り込んだ投稿者。その日は人が混雑しており超満員、後ろから人の波に押し込まれたという。そして、3人のリーマンが投稿者を取り囲むように立ってたんだとか・・・・・
電車で痴漢される男性
中央線特快8両目4番扉

まさか40代になったオっさんの自分が痴漢に遭うとは思ってもいませんでした。

三鷹駅から国分寺まで9分くらいの間、特快は駅を通過して扉が開きません。

三鷹駅から特快に乗り換えるとき、よくある遅れで待ち列が凄く降車の人が終わり電車に乗る時に、後ろから早足で?押されてドア端に押し込まれ、四方のうち一方はドア、三方向にリーマンが革鞄を持ち、正面のリーマンの鞄が 臍から胸元にくっ付いて下方が見られません。

電車が走り出してから?

んと…後ろのリーマンからケツを揉んできました。

嘘?こんなオっさんに痴漢?…

嘘か本当か、色黒鼻デカで親指の太いヤツはチンポも暗くて絶倫とか、エロ雑誌の記事で読んだことが有りますが自分にも当てはまるので読んだ時は汗でした。

まさか痴漢に遭うとは!周りは帰宅途中のリーマンが多い時間帯なので声をあげれば…でも、ビックリして声も上げることができません。

電車が武蔵境駅を通過する頃には横のリーマンが内股から会陰ケツ穴の方に手指を入れてきて、目の前の30代と見える自分より若いリーマンがチンポを揉んで来ました。

三方向を鞄で見えなくされていましたので、各自片手で痴漢行為をしています。

最近ヤってないし抜いてなかったので、自分の意思とは別に勝手に?下半身の出っ張りに血が集まりベルトの下でズボンを持ち上げテントを張ってしまっています。

前方の男がベルトを緩めると、後方の男はズボンを落ちない様に持ち上げたら、前方の男はは大胆にも手をズボンの中に手を入れワイシャツをかき分けてブリーフの中に手を入れてきて、亀頭を握り指先で鈴口を擦って意思確認? 我慢汁で濡れてる裏筋を触りながら、一瞬ニヤっと笑ったかと思ったら、ギンギンに勃ってるチンポを親指と薬指の輪でシコり、彼の手の平のザラザラが裏筋を上下に擦ってヤバ位くらい気持ち良くって全く抵抗が出来ないと言うか、抵抗する気持ちよりも意識はチンポから押し寄せてくる快感に浸っています。

横の男は玉揉みからケツ穴をブリーフの上から刺激してきて、その頃には電車の揺れに合わせて触り易い様にと少し股を開いてしまっています。

こんなところで快感に浸っているのが恥ずかしく目は虚ろ、目の前の男に焦点を合わせられません。

五分程経ったでしょうか、武蔵小金井の操車場を過ぎて国分寺駅に向かう電車の揺れも手伝って、快感が絶頂に向かい亀頭が膨らみ、ビクンビクンと狭いブリーフの中で射精してしまいました。

亀頭竿玉までビリビリして快感の電気が走った様で、足はガクガク、横の男から内股をギュっと締められ支えられてるかの様で恥ずかしさで顔から火が出るかのように真っ赤になって火照っているのが自分でも分かります。

前の男はニヤニヤしながら、勝ち誇ったドヤ顔でザーメンで濡れた手を臍下部やワイシャツで拭き腕を抜いた直後に国分寺駅に到着し、ドアが開くと3人の痴漢リーマンは一斉に走り出して階段を登り反対側のホームに駆け下りて、登り電車に駆け込みました。

自分は前方リーマンの鞄で押さえつけられていた両手と鞄で前を隠して緩められたベルトとズボンを押さえつけながら階段を登りトイレに走り込み、情事の後始末をしました。

セミビキニブリーフの前側が完全に濡れるくらいの大暴発で大量のザーメンに驚きながら、男なら分かる発射後の生臭い雄臭を放っているのが恥ずかしく、電車を乗り換えました。

初の体験でしたが、もしそれも痴漢というなら、15歳高校一年の時に満員の6両編成の電車内で学ランのケツ上に射精されたことが有ります。

全く気づかず電車を降りてから同級生に笑われ恥ずかしい思いをしました。

 

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

カテゴリ:痴漢・覗きの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。