Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ホーム » 中出し・種付け » 【ゲイ】誰専くんが25歳にして経験人数4桁超えらしい・・・・・・

【ゲイ】誰専くんが25歳にして経験人数4桁超えらしい・・・・・・

【ゲイ体験談】誰とでもヤリます

掘ってくれるなら誰でも良いという投稿者。自分が気持ち良くなりたいという欲求よりもただただ掘って中出しされたいらしい。この究極の誰専くんは関東と関西の発展場を交互にまわり、とうとう経験人数は・・・・

誰専くん

25の男です。5年位前、本でホモサウナを知って行ってみた時、初めて誘われた相手にバックを掘られ、最初はものすごく痛かったけどその人が射精した時、中に注ぎ込まれる感じがすごく良くてヤミツキになりました。

それからは週に2~3回必ずロイヤルか北欧館に行き、ケツを掘って貰うようになり、その都度中へ直接出してもらっています。

余りタイプとかはないので誰でも良く、ミックスルームでうつ伏せに寝転がっているといくらでも相手はできました。

1回行く度に少ない日で3~4回、多い日だと15回位掘られ、大体その中の8割位の人がケツの中で射精します。

2年目から日記につける様になってその日の掘られた回数と中に出された回数、どんな人だったかを記録につけてて去年は
925発、注ぎ込まれました。

(1年目も合わせるとハメられた人数は1000を超えています)

相手の人は10代から60代まで幅広く、どうみても70過ぎのおじいさんにヤラレタ事もありましたが大体、30代から40代のおじさんが多いです。

僕は自分がイクのには余り興味がなくて相手が僕のケツで感じてくれて中にドクドク注ぎ込まれるともう、例えようのない幸福感ていうか、うれしいんですね。

時々、サックを付けて入れようとする人もいますがそれだとちょっと痛いし、何と言っても中に出して貰えませんからあまり嬉しくありません。

しょっちゅうサウナに行ってると常連さんもついて毎週掘られてる人もいます。

土・日が多いですが平日昼間もサラリーマンが多くて急いでるのかそそくさと出して帰られるので射精した後、引きずらないので結構回数が稼げるみたいです。

サウナ以外でも淀川べりのハッテン場とか、映画館とか駅のトイレでやられた事も何度もあります。

また、仕事で東京へ行った時は上野24や新宿大番、上野大番とかをハシゴしてやりまくられに行きます。

でも関西に比べ、東京はアナルセックスしたがる人が多少少ないような気がします。

ロイヤルや北欧館なら一日で10人は軽いのに東京では頑張っても5~6人がせいぜいですね。

でも有名な上野地下劇場にも行ってサラリーマンのおじさん達に立ったまま何発の掘って貰って、今度からは
早い時間は東京ではこちらを最優先にしようかな、と思ってます。

一番困るのは挿入したはいいけどなかなかイカなくて、延々ハメタままの人で、その内、チンポも小さくなってきたり・・・

時間ばかり掛かって数をこなせなくなるのでそういう人は要注意人物として次回からはお断りする事にしています。

あと個室に連れて行かれて一人で独占しようとする人ですが中年のおじさんに多いです。

個室でさんざん掘った後、こんな事してると病気になるからやめなさいとか説教されたり。

名刺をくれる人も結構います。

そういう人はサウナに行けない時とか、平日の夜に予定を入れて出来るだけ毎日誰かに中出ししてもらう様にしてます。

中には恋人気取りになって「浮気するな」とか言う人もいますがサウナ通いはやめられません。

結構モテる方かもしれません。

そういえば僕の後ろにはめると大抵の人が「君のケツは良く締まるからイイ」と言ってくれて僕も嬉しくて色々研究していいオマンコになろうと努力してます。

まず、自分で潤滑材を用意しておいて挿入される時、さっとアナルに塗ります。

もちろん、その前に相手のチンポを上手に尺八してあげてたっぷり濡らしておき、行きそうになるまでサービスします。

挿入される時は出来るだけ入れやすい姿勢をとって、ケツの穴を緩め、チンポの先が入ったらすかさずギュッと締めてあげます。

ピストンする時も、突き上げる時→締める、奥まで入ったら緩め、抜くとき締めると言う風に体力を温存しながらリズム良くアナルを動かします。

それで相手が射精しそうになったら全身の力を込めてギュギュッと締め、出し終わったら緩めてあげます。

終わったら必ず「すごく良かった」と言ってあげて、ティッシュでやさしく拭いて上げます。

大体、これで次からも常連さんになってくれる人が多いです。

誰かに掘られてる時、サウナでは大抵そばで見ている人が居るので掘ってる相手に気付かれない様、そっと触ったりして「あなたにも掘られたい」意思表示をしておきます。

射精した男は疲れてるので殆どは自分がイクと僕の手を握ってすぐ去っていきます。

2人めからは前の男の精液でアナルが濡れているので潤滑材は塗りません。

ミックスルームに一度横たわったら連続で5~6人、多い時は10人位連ちゃんもあります。

途中、客足が途絶えたらお尻の回りを濡れタオルで拭いて次の相手が来るのを待ちます。

ケツの中に入れてもらった精液はそのままにしておきますから翌朝のトイレまで

中に入ったままです。折角注ぎ込んで貰ったものを出すのはイヤなので。

自慢のアナルとテクニックでこれからも大勢の男の人に喜んでもらうつもりです。



 

カテゴリ:中出し・種付けの最新記事

カテゴリ:発展場の最新記事

コメント1件

  1. より:

    30超えたあたりからゲイの苦悩は始まるもの。覚悟しなさい

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索