ホーム » 乱交 » 【ゲイ】男に興味ないけど女みたいにイラマチオされたいんです・・・

【ゲイ】男に興味ないけど女みたいにイラマチオされたいんです・・・

初めて発展場に行ってきた・・・

福岡県在住の竹の子さんからの投稿。もともとノンケの投稿者。男に興味はないがチンポを咥えてみたい衝動があったんだとか。ある日行ったSMクラブで女王さまに相談したところ・・・・・・
フェラするリーマンさん
SMクラブでAVの話になってイラマとか女性の立場になって興奮するって言ったら「男の人が集まる場所に行ってみたら?」と言われた。

男に興味は無いが咥えてみたいという誘惑に負けハッテン場へ。

男同士が抱き合って喘ぐ様子を壁際で立って見ていると股間に手が伸びて来た。

抵抗しないでいると正面に立ち塞がって抱きしめられた。

俺が「しゃぶらせて」と呟くとオヤジはガウンの前をはだけた。

自然と膝を付きチンポを咥えた。

AV女優になったように音を立て、玉も舐めたりしたけど勃起しないんだ。

思わず「ごめんなさい」って謝ったら「気にしなくていいよ」と言われ逆に乳首触られたりチンポ扱かれたり男からの愛撫に反応してギンギンになる俺のチンポ、何度も寸止めされ俺の頭はおかしくなっていった。

俺には露出願望もあったんだと思うが自分でガウンを脱ぎ捨て全裸となった大浴場と違い男ばかりとはいえ、その視線に興奮し遠慮する事なく喘ぎ声を上げ、その声に男達が取り囲むように集まってきた。

背後からも抱きしめられ「自分から全裸になるなんていやらしいヤツだ、精子出すとこ見てもらえ」

そして最初のオヤジに扱かれ俺は果てた。

俺は全身から力が抜けその場にしゃがみ込んだ。

集まっていた男たちは再び散らばりオヤジに抱き抱えられるように浴室に行き身体を洗い合うと食事に誘われた。

射精した事で俺の気分も覚めていたし2人で居酒屋に入ったんだ。

既婚者で夫婦でスワッピングとかも楽しんでいるという事だった。

「ケツマンコにしてやろうか?」

オヤジの誘いに俺は首を縦に振った。

何故かって?奥さん抱いても良いって言われたんだよ、そんな機会逃せないよ、週末に会う約束して別れた。

年齢は俺の親でもおかしくないくらいのオヤジと再会し、奥さんを紹介してもらった。

年齢は50だという事だけど問題なくストライクゾーンだった。

連れて行かれたのはいわゆるヤリ部屋。

アナルのシャワー洗浄を教えてもらいプラグを入れられその状態でチンポをしゃぶっていると奥さんもベッドに入ってきた。

「しゃぶるだけじゃ大きくならないのね」旦那さんのチンポを咥えながら奥さんにフェラされる。

奥さんに挿入しながらオヤジにアナルをほじられる。

早漏な俺は常に寸止め状態。

「そろそろだなケツマンコにしてやるよ」

すぐ側で奥さんに見られながらオヤジに抱かれた。

プラグを抜きオヤジのチンポが入ってきた。

「あっ」

身体の奥まで押し広げられるような感覚、痛みも激しかったが俺の体の中でオヤジは射精したよ。

スキンに溜まった精液は俺の腹の上に落とされ“記念ね”と言いながら奥さんに擦り込まれたよ。

それからは3人で入り乱れて何でもあり。

翌日は発展場のオープンと同時に連れ込まれ始めからガウンなんて着せてもらえず、部屋の入り口でアナル栓丸出しで男を誘いスキンを手渡しした。

そこまで積極的なのは少ないから、みんなにいいように弄ばれたよ。

精神的にもショックはあったけど泣き顔で帰ると奥さんが優しく迎えてくれて普通の男の喜びを与えてくれたよ。

最近じゃ覚えられてて常連達は遠慮なんかしなくなったよ。

俺もそれを楽しんでるんだけどね。

 

カテゴリ:乱交の最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。