ホーム » SM調教 » 【ゲイ】セフレに脅されヤリマン奴隷に堕ちた会社員さんwwwwww

【ゲイ】セフレに脅されヤリマン奴隷に堕ちた会社員さんwwwwww

気の済むまで性処理して下さい

神奈川県在住のトモヒロさんからの投稿。ドSのセフレにハメ撮りを許してしまい、結果その動画で脅され性奴隷にさせられたという投稿者。セフレの要求は日増しに過激になり・・・・・・
チンポを電マ責め
前回セフレにアヘ顔撮られて奴隷にされた体験談を投稿した169/58/23のMウケです。

奴隷となった後の続きを投稿します。

金曜日、仕事が終わってスマホをみるとLINEがきてました。

内容は何本ものチンポに囲まれて気持ち良さそうにしている俺の写真と、掲示板投稿してやっといたから○○まで来い。逃げたら分かるよな。というものでした。

どうやらまた勝手に投稿したらしく、掲示板を見てみると

「23歳ドM性処理奴隷です。デカマラで廻されたいんで朝までブチ犯してくれるタチたくさん募集。目隠しケツマン待機します。場所は……」と投稿されてます。

セフレによると結構返信きたとのこと。とっても嫌だけどケツは疼いてしまう。

ホテルに着き、まずセフレに会います。

ケツ洗ったあとにビキニパンツを穿き、目隠しとディルドを装着されてベッドでケツを突き出しながらタチを待ちます。

時間になると部屋に声が。タチは5人くらい集まってました。

セフレが集まった一人かのように振る舞い、他のタチを誘導します。

しかも「こいつ超淫乱っすよw このヤリマンなにしても喜びますw」と俺の乳首やディルドを弄りながらタチ達を煽ります。

俺は「皆さん集まってくれてありがとうございます。今日は淫乱な俺の身体を使って気の済むまで性処理してください。お願いします。」と挨拶します。

部屋には玩具や拘束具が沢山置いてあり、俺が使ってほしくて持ってきてることになってるので、盛り上げるためにまずはこれで遊びましょうということになりました。

目隠し、首輪、手錠、ボールギャグ、コックリングを付けられてローターや電マ、ディルドで全身を責められます。

「乳首につけてやるよ」

「あ…ッ あフ…っ ン…ッ」

「ディルドに電マ当ててやるから鳴け」

「んーー!!んぉおーあ"ああ"ーっ」とおもちゃにされます。

機械による激しい快感、強引に叩かれたり掴まれたりする痛み、身体を玩具にされながら言葉責めされる被虐感。

大人数に見られてるという羞恥心。これらで俺の心と身体はすぐに堕ちました。

淫乱奴隷になった俺は先程鳴かされまくって息絶え絶えになりながらも自らチンポを懇願しました。

「チンポください、性処理ケツマンにデカマラください」

それを合図に一斉に犯されます。

拘束を外された俺はケツと口、手で淫乱に奉仕します。

身体中を弄られ、デカマラに強引に犯されて俺は何回もイかされます。

「ケツマン締めろ淫乱野郎」

「ちゃんとしゃぶれよヤリマン」

「便器のくせによがってんじゃねえぞ」と言葉責めされながら奉仕します。

種付けされまくってケツからは精子が流れ出てましたが、チンポが擦れる度に感じでしまうケツマンコは俺が鳴いても泣いても許されず常にチンポに突かれ、結局始発まで使われてました。

そして最後まで残ったセフレに「今日もいいの撮れたぜ。」と言われて一人残されました。

調教された俺のケツマンはもう強引な快感から逃げらません。

 

カテゴリ:SM調教の最新記事

カテゴリ:中出し・種付けの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。