ホーム » ノンケ » 【ゲイ】リーマンだけど得意先の課長さんにセクハラされてるんだがwww

【ゲイ】リーマンだけど得意先の課長さんにセクハラされてるんだがwww

チン毛は濃い方?

岐阜県在住のマックさんからの投稿。卸売りの会社で働いているという投稿者。入社して2年目にして独り立ちし、取引先に納品に行った時のこと。取引先の課長さんがやたらと下ネタをふってくるらしく・・・・・・
チンポを弄るリーマン
今から14年ほど前の話しです。

僕は高1の夏に高校を中退して、スーパーで半年働いてから、16歳で今の会社に入社しました。

卸売で主に配達がメインの会社です

入社したての頃は、先輩の運転で助手席に乗って納品の手伝いでした。

入社して間もなくタクシー会社に先輩と納品に行くと、駐車場の1番奥に小さな事務所があり課長(60歳くらい)とおじさん(50代)の2人だけしかいない事務所でした。

はじめて行ったので、新人も挨拶をして少し話して納品し帰りにジュースと栄養ドリンクを貰いました。2人とも優しそうで良いお客さんだなって思っていました。

それから約2年間、度々配達で会って話しして、毎回栄養ドリンクを頂いていました。

そしてようやく免許を取って、1人で配達が出来るようになり、少し暑くなった時期にタクシー会社に納品に行くと、課長1人だったので、品物を降ろして受取伝票を持って事務所に入りました。

課長が「椅子に座って休んで行きなさい」と言われ、いつもの事だからと座ってジュースを飲みながら、外は暑いだとか普通の話しをしていた所、栄養ドリンクを出してきて「これ飲むとチンチン勃っちゃうかな?」って笑って言われ僕が返答に困っていると、「オナニーはしてるか?ちん毛は濃い?チンチンは大きい?」等の下ネタ質問をされました。

お客さんだし、ただ黙っているのもダメだと思い 「オナニーは毎日して大きさは普通であまり毛深くはないですかねぇ?」ぐらいで返答したら、「さきほど荷物を納品で品物を降ろす時にTシャツを腕まくりしていたせいでうっすら脇毛が見えた」って言っていました。

課長のタクシー会社は、若い人が少ないから僕みたいな若い人たちと話しがしたいと言われ、僕は納得して休んでから会社に戻りました。

1週間もしない間にまたタクシー会社から注文があり事務員に電話でA君(僕)に配達指定がきて、先輩から課長に好かれているな~とからかわれながら、納品に行きました

到着すると課長が出て来てくれて品物を降ろそうとした所、前回持ってきた商品がまだ沢山あった為、おかしいと思いながら課長に言われるまま事務所に入り、いつものようにジュースを出してくれて、「今日も暑いね、」からはじまって「昨日もオナニーした?」とか聞かれしました。

そして新しいTシャツとタオルを奥の棚から出してきて汗で濡れているから、気替えをくれました。

課長の前で立ってTシャツを脱ぎ新しいTシャツを手に持った時に課長から「筋肉付いているね」と言いながら僕の横に来て腕を触ってきました。

次に腕を持ち上げて脇毛をじっくり見られ、少し恥ずかしい気もしましたが、普通に接していたら、「脇毛は薄い方かな?」と言いながらズボンのおへそ辺りから手を入れて下にズラされちん毛を少し見られ、恥ずかしくてどう接したら良いのかわからなくなって固まってしまいました。

上半身裸のまま、ただ立っていたら、課長が「ちん毛は生え揃ったばかりだね」って言ってズボンから手を抜き座りました。

お客さんだし、からかっていると思い、Tシャツを気替えて座りました。

下を向いている僕に課長が「実はね、若い子の裸が好きなんだ」と内緒話をされて、やっとゲイなんだと気付きました。

「絶対に内緒だよ」と言われ、「嫌じゃなければでいいから、チンチン見せて欲しい」と言われ、別に見られるくらい平気だったから立ってズボンとパンツを下げて課長にチンチンを見せました。

課長は嬉しそうにチンチンに顔を近付けてまじまじと観察され、お客さんにチンチン見られてると思うと何故か勃起しはじめ、皮が半剥けからズル剥けになり裏スジを見せながら勃起していました。

勃起を見られ顔が真っ赤になっている僕を課長が下から見上げ「かわいいね、元気いいね、恥ずかしい?チンチン真っ赤だよ」等話しかけられ俯いて黙っていると課長が「何か出てきたよ」と言いました。

恥ずかしいからか我慢汁が出ていて、ここで抜いて行くように言われ、課長の目の前でオナニーをして射精はティッシュペーパーを大量に重ねてその中に射精させられました。

ゴミ箱に捨てる訳にもいけないから射精したティッシュを課長に渡して会社に戻りました。

それから1か月以上空いてから課長からまた注文があり行きました。

「久しぶりだね~」と言い僕を事務所に招き入れました。

「今日もオナニーして行く?」と聞かれましたが首を横に振りました。

帰り際に来週、こんど夕飯食べに行こうと誘われOKしました。

後日、配達で課長に会った日、夕飯に行く事になり仕事終わりにタクシー会社に寄って課長の車でデニーズに行きました。

夕飯を奢って貰い、デニーズを出て帰り道と違う道を走りながら、課長が「誰にも話してないよね?」と聞かれ、頷くと古いラブホテルへ入りました。

オナニー大好きな僕にとって、課長は怖いとかよりもまたオナニー出来るから嬉しかったです。

課長は何も言わず中に入り風呂の湯を入れていました。

僕はベッドに腰かけテレビを見ていたら風呂場へ呼ばれ、入るように言われました。

服を脱いてシャワーを浴びている時、ドアが開いて課長がカメラを持って立っていました。

写真を撮りたいと言われ、裸は何度か見られていたものの、撮影はマズいと思ったけれど、断る事も出来ずOKしました。

何枚かシャワー姿を撮影してボディーソープを僕のチンチンを垂らし半立ちを触ってきました。

触られて気持ち良くなりフル勃起しました。

すぐに射精してカメラに撮られて、次に全裸のままベッドへ呼ばれ首から脇お腹足と身体中舐められフェラまでされ、2回目もあっという間にイッてしまいました。

写真もいっぱい撮られたので、今日はこれで帰るかなって思ってたら、カバンからローションを出してきて身体中ヌルヌルにされこれまで服を着ていた課長が全裸になり僕に食っ付いて来て2人共ヌルヌルになり、また扱かれ3回目の射精をさせられました。

そのあと、2人でシャワーを浴び帰りました。

それから何度か配達した時にフェラされましたが、僕が異動で職場が変わった為、それからは会っていません。

課長が定年退職されたと聞きました。

課長のおかげか今では、露出オナニーにハマッてます。

実話ですが、話しの内容はだいたいです。

 

カテゴリ:ノンケの最新記事

カテゴリ:リーマン・社会人の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。