ホーム » フェチ・特殊性癖 » 【ゲイ】ノンケDK君、道端でオシッコ漏らした結果wwwwww

【ゲイ】ノンケDK君、道端でオシッコ漏らした結果wwwwww

突然、話しかけてきた男性

大阪府在住の名無しさんからの投稿。高校生の頃、塾から帰宅中に猛烈な尿意に襲われたという投稿者。そして、最寄りの便所まで我慢できずに漏らしてしまったらしい。うろたえる投稿者・・・・・・
白昼の公園で露出
私は、高校一年生の時、夜の塾の帰り道トイレを我慢していました。

歩く度に漏れそうになったのですが何とか我慢して歩いていました。

すると急に大きな波がやってきてしゅーーーとオシッコがででしまいました。

やばいと思い立ち止まりおさまるのを待っていました。

そしてまた歩き出しましたが、もう少しで着くというところで限界が来てしまい立ち止まって街灯の下でじょわ〜という感じで全て漏らしてしまいました。

全て漏らし終わった途端、後ろから30代ぐらいの男性が「どうしたの?」と話しかけてきました。

恥ずかしさのあまり「ごめんなさい。」と言って逃げ出そうとしましたが、男性に腕を捕まれ「漏らしちゃったの?」と股間を触られ、あまりの恥ずかしさに何も言えませんでした。

そして、近くのトイレに連れて行かれズボンとパンツを脱がされそうになり抵抗しましたが、全て脱がされてしまいました。

私は、高校二年生までチン毛が生えていなかったので、男性に「毛生えてないんだ。」と言われチンポを舐められました。

初めは恥ずかしさのあまり、勃ちませんでしたがだんだん勃ってきて気持ちよくなってしまいました。

そして、ものすごく気持ちよくなりついに、男性の口の中で射精してしまいました。

私にとって初めてのフェラだったのでかなりショックでした。

それからわたしは、外でのお漏らしにハマってしまい何回か外でお漏らしを楽しんでました。

 

カテゴリ:フェチ・特殊性癖の最新記事

カテゴリ:高校生・大学生の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。