ホーム » ショタ・厨房 » 【ゲイ】少年(13)が潮吹きながらお漏らしまで・・・・・・・

【ゲイ】少年(13)が潮吹きながらお漏らしまで・・・・・・・

友達と一緒にお漏らし

宮崎県在住の男子高校生からの投稿。中学時代にとんでもない光景を見かけてしまったという投稿者。それは友達が知らないオジサンに掘られている光景だったらしい・・・・・
男子学生の学ランファック
13歳の時、友達の家から帰宅途中のこと。

小便を催し、夜の公園でトイレに立ち寄ったら個室から「気持ち良い〜」と声が聞こえてきた。

最初はかなり怖かったけど、僕は勇気を出して隣りの個室に入り覗いて見ると(そのトイレの壁には何故か一箇所穴が空いている)何と喘いでいたのは僕の友達だった!

しかも、友達が裸でお尻におじさんのチンポを入れられて、悶えているんです!

友達のチンポも勃起していて、おじさんが「中に出すぞぉ」と言うと、友達も「イクイク〜」と言って精液をボタボタと床に垂らしていました。

そして、おじさんも本当に友達のお尻の中に出したみたいでした・・・・

おじさんがゆっくりお尻からチンポを抜くと精液が友達の太ももをつたっていました。

友達は裸のまま外に出たので、僕は無意識に追いかけ声をかけると、とても驚いた顔をして「この事は、絶対に秘密にして!なんでもするから!」と抱きついてきました。

僕も勃起して、彼に抱かれたいと言って裸になると、彼は僕の真性包茎チンポをしゃぶり始めすぐ気持ちよくなってあっという間に射精してました。

僕も彼のチンポをしゃぶってみたくなって、彼の仮性包茎チンポを口に含み、しゃぶると彼もすぐに射精してくれました。

初めて精子を飲んでみましたが意外にも美味しいと感じました。

それからは彼と毎日遊ぶようになり、彼にアナル処女を捧げました。

彼がおじさんに抱かれたいと言うと僕も付いて行き3人、4人に抱かれて、僕も彼もお尻の穴がガバガバになって、精液を垂れ流して満足していました。

パンツをはくと精液がドバッと出て、彼もGパンのお尻の部分に染みを作っています。

今日は気持ち良かったねーと言って、彼が3回もイっちゃったと自慢げに言っていました。

僕も2回位逝って潮まで出ちゃっていました。

でも彼も潮とお漏らしまでしていたらしく、股間を触るとオシッコを漏らしてました。

僕も同じように漏らしてみたい!って彼に言ったら、キスしながら「漏らしてもいいよ」と言われました。

我慢出来なくなって、抱き合いながら漏らしてしまいました。

彼は僕のオシッコをおいしそうに舐めてくれます。

僕も「オシッコ飲みたい!」と言うと彼がチンポを出して僕の口に入れてきました。

そしてオシッコを出してきたので僕はゴクゴクと喉を鳴らせて飲みほしました。

 

カテゴリ:ショタ・厨房の最新記事

カテゴリ:潮吹きの最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。