ホーム » 彼氏 » 【ゲイ】彼氏が自宅訪問!嫁の目を盗んでチンポ弄り合いwwww

【ゲイ】彼氏が自宅訪問!嫁の目を盗んでチンポ弄り合いwwww

寝室ベッドで突き上げられて

福岡県在住の部長の男さんからの投稿。発展場で出会った年上の彼氏がいるという既婚投稿者。先日、彼氏に寝取られ願望があると話したところ、自宅訪問する流れになったという・・・・・・
上司に犯される会社員
発展場で出会った年上のおじさんを部長と呼んでる話の続きです。

部長にも家庭があるらしく話が合うんだけど根本的に違うのは部長はもともとゲイだが世間体のために結婚したらしい。

家庭を持つということが仕事上の信用とかにも繋がるらしい。幸い転勤族で単身赴任続きだから自由に楽しめてるらしい。でも帰る時はヤルゾって気合相当入れるらしい。

俺は浮気がバレて修羅場になったこともある、なんて話もして楽しい時期だった。

そして「寝取られ」に興味がある事を話したら「自宅訪問しようか?」ってことになったんだ。

俺はAVを女優の立場で観るから、自宅で寝取られる事にきっと興奮すると思い二つ返事でOKしたんだ。

単身赴任中の会社の上司を自宅に招くことは不思議じゃ無いけど、今どきそんな付き合い方はしないよな、と思ってる時にコロナ自粛、休みも移動制限とかあって自宅に帰れない部長。

そういうわけで自宅に招く格好の口実となったんだ。

最寄りの駅まで部長を迎えに行った。

「家の中で俺の方が好きだって言わせてやるからな!」

「俺の体の方が気持ちいいって言うか?」

助手席から伸びる手は乱暴に股間を弄ってるお互いにいつも以上に気分が高まってる、NTR効果は凄いなと思った。

家に到着すると妻が出迎える、ありきたりの挨拶をしてるだけなのに俺ははち切れそうだった。

お茶を飲み終えると買い物の為、妻は出かけた。車は1台しかないからこうなるように仕向けたんだ。

「夫婦の寝室に案内しろ」

俺は喜んで案内した、お互い素早く全裸になりベットに入る。俺は夢中で抱きつきチンポを咥えた、部長の興奮もかなりだった硬さがいつもと違うのがわかったよ。

「夫婦の寝室で抱かれるのは最高だろう?俺の匂いをつけといてやるからな」

いつもならゆっくりと楽しむんだが欲望むき出しで抱き合って後ろから突き上げられる。

「乳首、乳首吸って!ああっ」

「おおっ!ぶっかけるぞ」

夫婦のベットの上で後始末をする俺を撮影しながら楽しそうな笑みを浮かべる部長にお礼を言ったよ。

食事中も嫁の目を盗んでは部長のモノに触り、嫁が席を外せば「部長の方が好きです、部長のチンポで突かれたい」と卑猥語を口にした。

終電まで不自由ではあったが嫁の目を盗む興奮は最高だったね。

 

カテゴリ:彼氏の最新記事

カテゴリ:熟年・親父の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。