ホーム » ガチムチ・体育会系 » 【ゲイ】デカ過ぎて未経験の超太マラ大学生にアナル壊された俺

【ゲイ】デカ過ぎて未経験の超太マラ大学生にアナル壊された俺

壊されてみたい・・・

千葉県在住の年下のおもちゃさんからの投稿。現在公務員として働いているという投稿者。高校卒業したてで30歳の絶倫マッチョな消防士にアナル処女を捧げたんだとか。そして、彼の後輩消防士にも掘られるようになり・・・・・
アナルを犯される男性
俺は175-80-29、筋肉系の公務員す。

一応バイなんで、回りからの結婚圧力に負けて結婚するつもりで彼女作りました。でも、ケツモロ感なんす。ケツ虐められたいんす。

彼女とは朝立ちを使ってしかやれないすよ。

高校入った頃は普通に女とやってたんすけど、本屋でエロ本買いに行った時に普通にゲイ雑誌置かれてて、それ見た瞬間勃起したす。

男同士ってダメな事だと思ってたのに、男同士で舐め合って掘りあってるの見たら頭から離れなくなったす。

だから、高校卒業して部隊に配属されてからは飲み屋に行ったりして勉強したす。

初めての男は30歳の消防士で、絶倫マッチョだったす!自分みたいな若くて鍛えた体が好きらしくて、腹筋撫でながら掘られたす。出会ってから、2ヶ月後には18センチの極太チンコにハマってたす。

その頃から後輩消防士連れて来るようになったから、掘られながらしゃぶるのが当たり前になったす。

一年位その消防士とやってたんすけど、自分が段々体付きがマッチョになってきたら捨てられたす。やっぱ高校出たて位の体がいいそうっす。

でも他の消防士の人には変わらず使ってもらえたす。

ある時、ハプニングバーに連れて行かれて、そこで色んなお客さんの見てる前でケツいじられて勃起晒されたんすけど、それからは見られ好きにもなったす。

そのまま、オナニーしたり、知らない男の人から精子かけられたりしたんで、店出ても興奮しまくりで、発展場に連れて行ってもらい廻しまくってもらったす。最初は消防士の人は2人だったのに、気が付いたら他に3人いたす。

大部屋で自分からケツ広げて、チンコ下さいってでけえ声で言わされては種付け、イラマからの喉奥種付け。狂ったように朝までチンコに奉仕し続けてたす。その時のムービーが今でもたまにTwitterとかに晒されてるけど、興奮するす。

今は当時やってた消防士の後輩に使ってもらってたす。まだ解し方も突き方も知らなえガキに掘られると痛めつけられてるだけなんすけど、興奮するすね!自分のケツ使ってチンコの使い方覚えて、ヤリチン消防士に成長していくっす。

でも最近、近所の大学生と知り合ったんすけど、ガチでハマってます。見た目は爽やかな感じで消防士とかと違ってマッチョとかではないんだけどマジデカイす。長さは20センチオーバーで太さが6.5はあったんすよ!

最初は遊んでやるらつもりで部屋に連れ込んで首筋舐めたり腹筋撫でたりして若い体を楽しんでたら、スエットのもっこりが超デカイんす。即降ろして見たら極太チンコが。

亀頭責めしながら裏筋なめながら竿しこりながら聞いたら、デカすぎて経験無いんだって。

俺はこの超太マラに掘られたら壊れるとは思うけど、壊されてみたいって思ったす。だから自分で大学生のチンコ舐めながら解して跨ったす。

亀頭が半分位入っただけでもうキツいす。足がプルプル震えだしたタイミングでうつ伏せに。

寝バックで腰だけ上向にされてローション塗られたなと思ったらケツに衝撃が。一瞬気絶してたみたいで、挿入した瞬間に全身の力が抜けたらしい。でその隙に奥まで一気にぶち込まれたす。

その後彼は腰振ってもないのに射精。一切萎えないからそのまま奥までぶち込まれたままで抜いてくれない。力が入らないからどかす事もできないけど、ケツの穴が限界まで広げられてる痛みとか奥に当たり過ぎる痛みとか色んな痛みに襲われてるのに、抜いてくれない。

でも、少し動かれるだけで、内臓ごと動かされてる様な衝撃が走るから何の抵抗も出来ないんす。

彼は俺が抵抗しないのを動けないんじゃなく、突かれるのを待ってると勘違いしたらしく、少しづつ腰を使い始めた。

声も出ない位キツいけど、気持ちいい!って言ってる様子を見たら我慢するしかなかったす。

自分の部屋だから声も堪えてたのに、どんどん激しくなるチンコの動きに耐えられず声出ちゃったす。声聞くと余計興奮するって更にガンガン腰振られたす。

穴が敏感になってるから、出入りする血管まで分かったす。カリクビまで抜いて奥までズドンが気に入ったみたいだけど、俺は一つ突きされるだけで死にそうだから、もはやただの道具す。

体位を変えるだけで、中でチンコビクビクさせるだけで俺は一切の抵抗力を失うんだけど、それに気付かれてから、本当にキツかったす。

腰をクネクネ前後左右に振りながら抜いては突かれると奥も中も穴回りも全部広げられる。もう何も考えずにケツの中のチンコを締め付ける事だけ考えてたす。

正上位にされた時にはトコロテンしたけど、気持ちよくてじゃなくて無理矢理押し出されて。彼は俺が消防士のオナホなの聞いてるんで、萎えるまでやめる気はないって言われたす。やりたかった体位やるって言い出して、抜いては体位を変えられたす。

一度抜かれるのは、そのまま掘られるよりも穴をこじ開けられるからキツいんだけど、その時の顔と声が気に入ったからと何度も何度も抜いては入れられたす。

3時間位掘ったら満足したらしくシャワー浴びて帰って行ったす。自分は動けないんでケツから血が混じった精子垂れ流しながら、寝てたす。

シャワー出てきて俺を見た大学生は、2度目の処女喪失っすねって笑って帰ったす。それからは、毎週金曜か土曜の夜に掘られて種付けされまくってるす。

今度俺が大学生に掘られてるところを消防士に見せつけるって言われてるす。逆らえないんで、自分に出来るのは体もケツもタフになるように筋トレとアナニーは毎日やってるす。

 

カテゴリ:ガチムチ・体育会系の最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

コメント1件

  1. ゲイの名無しさん より:

    俺もアナル壊されたい

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。