ホーム » フェラチオ » 【ゲイ】公衆トイレでチンコ扱いてたら警察官が入ってきたんだが

【ゲイ】公衆トイレでチンコ扱いてたら警察官が入ってきたんだが

いきなり握られて・・・

神奈川県在住のぱっぱらさんからの投稿。今年の夏、夜明け前から散歩に出かけたという投稿者。そして小さな公園にある公衆トイレで小便をしていたらしい。アンモニアの饐えた匂いに興奮し扱き始めた投稿者だったが・・・・・・
ハッテントイレ
今年も暑かった。

Tシャツ、ノースエで早朝の散歩。

まだ夜明け前から河川敷を歩く、今朝はいつもの散歩コースを外れてみた。

小さな公園でひと休み、道の遠くに赤色灯が見えた。事故かな…事件かな…

兄のチンコみたいな珈琲缶をゴミ箱に放って隅のトイレへ。

饐えた臭いが心地良い。琥珀色の液体、微かな泡立ち、雫滴る砲身は少しづつ芯が出てきた。

摩る。

我慢してたけど声が漏れたその時、背後から足跡が。

慌ててもしかたない、ここはトイレでチンコ出しは合法、勃起は生理現象。

並んだ主は制服姿のおまわりさん。

心臓ドキドキ、チラッと見たい衝動、怒られるかな…

ドキドキしてたのに不意打ちに「デカいね」いきなり声掛けて握られた。

その瞬間、射精。

おまわりさんは動じない。

「ゴメンネ」と跪いて咥えてきた。

ふたたびの射精感、ふたたびの声。

「…ったく」

おまわりさん増えた!!

現れたおまわりさんが用を足す。

ボクはまたチラ見、そして…

2人のおまわりさんと個室へ。

前門のデカマラ、肛門じゃない後門にもデカマラ。

串刺しサンドイッチ。

2人の精子を交互に飲んで、今度はこの奥な、と穴イジられて解放。

…かと思ったら一応調書だって。

最初のおまわりさんが質問する。後からきたおまわりさんのデカマラをお掃除フェラ。

形だけの調書。

ひと通り終わって、まじまじ顔見られた。

「○○部長に似てる」

「…あれ?」

我、関せずと勃起をしまい込んで立ち去った。

遠くにまだ思案してそうな2人組。

○○部長はおそらく叔父、それはまた別の話www

 

カテゴリ:フェラチオの最新記事

カテゴリ:巨根の最新記事

コメントフォーム

名前

 

 

コメント

トラックバックURL: 
はじめにお読みください
当サイトはアダルトコンテンツを含みます。
18歳未満の方はすみやかにご退出お願いします。


当サイトでは男性同士の同性愛に特化した体験談、ボーイズラブ小説を掲載しています。
露出やレイプといったジャンルのお話もありますが、掲載している体験談は全てフィクションですので絶対にマネをしないでください。
シチュエーション
ご近所検索
体験談の著作権は当サイトにあります。